恥辱の産卵女子校生

2383 large

不思議な都市伝説ともとれる現象を小説家が独自の筆致で展開した羞恥の世界。定期的に卵を産むことになってしまった特異体質の女子校生は、産卵のときに必ずといっていいほどエクスタシーを迎えていた。なぜ?どうして?卵がカラダから排出されると感じてしまう。その事実が学校内で知れることに!

こちらのタイトルはスマートフォン以外では閲覧できません。


最上部へ