Guilty ちょーだい…中に

3004 large
著者 Cuvie
ジャンル: メンズ

プラトニックから、カラダの関係になっていく時、どうしたらいいか迷うばかりで、「こうしたいな」っていう、前もっての筋書きなんか役に立たない。カレの方も、経験不足を隠すために数学の定理みたいに、説明的になってる。恥ずかしいよ、そんなの。はやすぎるよ、それ、ダメっ!・・・「Tender」ノーマルと変態の境目なんてすぐに跳び越せるってわかったよ。でも、まさかアタシが変態の世界にどっぷり入り込むなんて考えてもみなかった。だってそうでしょ、普通の女の子だよ。でもあの時、カラオケの一室で親友がカレとのエッチを見せ付けた

こちらのタイトルはスマートフォン以外では閲覧できません。


最上部へ