Blue Shangri-LA

3006 large

女スパイの取調室。容赦のないタイプの取調官が独自の方法で女闘士から自白を得ようとしているが、口が堅い。でもヤバいやり方を始めて、女への媚薬の注入の量も半端じゃないし、男達の弄び方はもう、みてらんない感じになってるぞ。さて、この女、口を割らせる拷問にどこまで耐えられるか・・・。これからどんなことになるか?だれでも興味津々ですね!

こちらのタイトルはスマートフォン以外では閲覧できません。


最上部へ