デリカシー

3662 large
著者 Cuvie
ジャンル: メンズ

私、少しは分別のある大人になったつもりでいたのに、<br>どうしてなんだろう、夫の弟との背徳的な行為の中で、<br>自分でもブレーキがきかないアブナイ感覚を<br>ドキドキしながら楽しんでる・・・。<br>それにしても、この弟君、知ってるのよ、女の扱いを!<br>後ろから抱きついてきて、<br>ゾクッっとくる耳へのキスや私の口の中にいれてくる乱暴な指の動き。<br>腰の力が抜けて、もう、どうなってもいい!状態にさせられちゃう。<br>そうか、これが背徳の喜びっていうのかも・・・「確信共犯」他、<br>1秒

こちらのタイトルはスマートフォン以外では閲覧できません。


最上部へ