喪服イトコ

3829 large

おじいさんのお通夜で遺影の前で悲しみに暮れる佐利(さとし)。そこへ喪服姿のイトコ・亜季が弔問に訪れる。スケベなじいさんからセクハラ被害を受けていた彼女は“慰め”と称し、和服をはだけ巨乳を露わにする。じいさんが何もできないことをいいことに、亜季の“慰め”はさらにエスカレート!そんな亜季の痴態に興奮しないよう我慢していた佐利だったが、何故か急にエッチな気分になってしまい…!?

こちらのタイトルはスマートフォン以外では閲覧できません。


最上部へ