秘書課ペットの育て方

4782 large
著者 芳井波anco
ジャンル: TL

「しっかりご奉仕しろ。これがお前の仕事なんだよ」<br>突然の異動でイケメン若社長の秘書として配属された私。憧れだった仕事なのに、取引先との接待で待っていたのはカラダを使った「ご奉仕」だった…。<br>真っ暗な部屋で複数の男たちに押さえつけられながら、ミダラに開かれていく体。乱されたブラウス、破られたストッキング、全身をヒワイな手と舌が這いまわり、白濁に汚されてゆく。そんな私の恥態を、扉の向こうでそっと覗き見ている社長…。おカネと引き換えにドレイ契約を結んだ私は、会社の道具として生きる性ペット。逃げること

こちらのタイトルはスマートフォン以外では閲覧できません。


最上部へ