姿三四郎

5086 large
著者 本宮ひろ志
ジャンル: 男性

時代の逆風に抗い正しい柔術の道を模索し続けた男たちの戦いを描いた痛快活劇。講道館四天王と、その師である柔道の始祖・嘉納治五郎をモデルにした小説『姿三四郎』の本宮ひろ志版。原作者の富田常雄の父は、嘉納治五郎の一番弟子の富田常次郎。作中には戸田雄二郎として登場。出世の道を捨てて柔術に全てを捧げた師・矢野正五郎(嘉納治五郎がモデル)の序章に始まり、四天王の末弟である姿三四郎の物語へと連なる。生き生きとした明治青春記。

こちらのタイトルはスマートフォン以外では閲覧できません。


最上部へ