クリスマス・キャロル ─まんがで読破─

人は人を満たすことで自分を満たすことができる! 19世紀のロンドン。人間嫌いの老商人・スクルージは、非情で利己的な商売で隣人や商売仲間からも嫌われていた。そんな彼のもとに、かつての相棒マーレイの亡霊が現れて……。 格差が広がる産業革命渦中、イギリスの社会的矛盾に挑み、人間の尊厳を描き続けた文豪ディケンズのベストセラー「クリスマス・ブックス」の一編を漫画化! ディケンズ(1812~1870) イギリス出身。大英帝国絶頂期の国民的作家。ユーモアと哀愁あふれる、生き生きとした人物描写で幅広い読者層から人気を博した。幼少期の貧困の経験や当時の社会情勢を反映し、弱者の視点で社会を風刺した作品が多い。その他の作品に『オリバー・ツイスト』『二都物語』など。

最上部へ