リア王 ─まんがで読破─

高齢の王、リアは、三人の娘に富と権力を分配し、引退する決意を固めるが、素直な末娘コーデリアの言葉を誤解し、勘当してしまう。怒り狂うリアは言葉巧みなふたりの姉にすべての財産を譲り、コーデリアをかばう忠臣ケントを追放…そして悲劇が始まる。シェイクスピア四大悲劇のなかで、もっとも壮大重厚と評価されるあの傑作戯曲を漫画化! シェイクスピア(1564~1616) イギリス出身。ルネサンス演劇の代表的作家。卓越した心理描写により、文学史上もっとも優れた作家のひとりに数えられている。執筆だけでなく、劇団・劇場の経営参画、俳優業もこなし、経済的な成功も得る。その他の作品に『ハムレット』『ロミオとジュリエット』等。

最上部へ