君主論 ─まんがで読破─

リーダーは慕われるより恐れられろ 16世紀のヨーロッパは混乱の真っ直中にあった……。マキアヴェッリはイタリアのフィレンツェ政庁の官僚として、がむしゃらに働き、各国の君主たちと出会い、宗教、道徳から切り離された現実主義的な政治理論を創始していく……。リーダーが歩むべき道を示す権謀術数書『君主論』をマキアヴェッリの人生とあわせて漫画化! マキアヴェッリ(1469~1527) イタリア・フィレンツェ出身。29歳からフィレンツェ政庁の官僚として数多くの事業をこなし、寝る間も惜しんで公のために働くが、クーデターにより失職。その後、政権復帰をめざし、世界的に有名な権謀術数書である『君主論』を書き上げる。

最上部へ