神曲 ─まんがで読破─

今から君を「死後の世界」へと案内しよう ベアトリーチェに崇高な片思いを抱く青年ダンテは、彼女の死により生きる希望を見失ってしまう。気がつくと暗い森の中をさまよっていたダンテは、古代ローマの詩人・ウェルギリウスの助けのもと、自らの進むべき道を探し出すために「死後の世界」を旅する決意をする。イタリア文学最高の古典とされる長編叙事詩を漫画化! ダンテ(1265~1321) イタリア・フィレンツェ生まれの詩人・政治家。イタリア文学最高の詩人とされ、韻文による長編叙事詩『神曲』を著してルネサンスの先駆けとなった。1302年、政変により永久追放の宣告を受ける。その他の作品に『新生』『俗語論』『帝政論』など。

最上部へ