2019年11月22日 更新

意味

「www」とは面白かった時につける記号のようなものである。
基本的に「www」はネット上やメールのやり取りの際に使用されるもので、文末につけられることが多い。文面でのみ使用される為詳しい読み方は決まっておらず、相手が言ってきたことに対して面白いということを、視覚的に伝えるための記号として使用されている。
"w"の数に関しては特に決まりはないが、大爆笑している時ほど数が多くなっていく傾向があると見受けられる。
また、草が生えているように見えることから、面白かった時に「www」の代わりに「草生える」と言う場合もある。

使い方

「この前〇〇だったんだよね~」→「ちょwwそれ面白すぎww」

関連作品紹介

  • 極道3人組がまさかのアイドルデビュー!しかも売れちゃったよ、オイ!!日本のアイドルはここまで来た――!?

思わず草を生やしたくなるww

POINT
用語集一覧へ▶