女性コミック一覧

V102184_large
愛するのが怖くて 著者サラ・クレイヴン/伊藤結花理
クレシダは休暇に訪れたエーゲ海のミロス島で、貧しい漁師ドレイコと恋に落ちた。情熱のまま身をまかせ、彼と結婚の約束をする。ところが、結婚式を目前にして父が破産し、病に倒れたと知らせを受ける。美しい夢は崩壊し、冷たい現実に目が覚めたクレシダ。ドレイコに何も告げられぬままロンドンへと帰る。借金返済の手だてもなく、絶望...
V102185_large
愛するのは危険 著者シャーロット・ラム/藍まりと
「マット・ハーンをベッドに誘え!」強引な経営で知られる社長の右腕として働くビアンカは、突然のボスの命令に困惑していた。マットは今から乗っ取ろうとしている会社の社長だ。美貌のビアンカはボスの愛人などと噂されているけれど、これまで仕事で女の武器を使ったことなどない。ボスの命令なんて無視するしかないわ! そう思ったの...
V102186_large
愛するのは罪 著者キャシー・ウィリアムズ/香乃呼ゆり
初老の元大学教授の秘書兼話し相手として働くケイティ。ある時雇い主が発作を起こし、名付け子ブルーノが屋敷へのりこんできた! 美しく若き実業家の彼が、ケイティは実は苦手だった。自信に満ちた彼の前では、なぜか赤面してうまく話せないから。けれど日が経つにつれ彼のペースにも慣れてきたある日、ケイティは彼が恋人との結婚を考...
V28095_large
愛人(あいするひと) 著者吉原由起
千冬先生ラブの咲子は振られ続けてもめげずに猪突猛進。だが、母親の夜逃げで学費に困った咲子は、千冬先生への愛を貫くために!? 愛する人のためならば、女はどこまでデキルのか? 大人気セクシーラブコメ。
V102188_large
愛する人の記憶 著者リン・グレアム/藤田和子
プレイボーイの大富豪アレクセイと挙式の日を迎えたブリス。秘書だった彼女はシンデレラなどともてはやされたが、心のなかは嵐のようだった。なぜなら彼女はある衝撃的な秘密を抱えていたから。そして迎えた初夜、ブリスがバージンではなかったと責めるアレクセイに、彼女はついに打ち明けた。私の純血を奪ったのはあなたで、その結果息...
V102189_large
愛する人の知らない顔 著者ジェニファー・ルイス/桜野なゆな
アリシアは26歳になってもバージンなことに焦っていた。原因は、両親を亡くしてから親代わりになって育ててくれた過保護な兄の存在。なんとしても、兄が納得する完璧な男性を見つけなくてはいけない。そんなアリシアの前に、ついに運命の王子様リック・ジョーンズが現れた! ハンサムで裕福で、何より思いやりがあるリックは、純潔を...
V102190_large
愛する人はひとり 著者リン・グレアム/百瀬なつ
私がニックと結婚!? あり得ないわ。プレイボーイの彼が、小太りのみっともない私を選ぶなんて。だがニックは、傾きかけた会社を救うため、大富豪の相続人であるプルーデンスを妻にした。けれど新婚初夜から8年間、1度も夫は彼女を求めてこない。3つの国にそれぞれ愛人を作っているというのに。もう耐えられない! 私も子供が欲し...
V102850_large
会いたくて眠れない 著者ミランダ・リー/百瀬なつ
夢のように素敵なあなたが本当の恋人ならいいのに…
V102191_large
愛だけが見えなくて 著者ルーシー・モンロー/ゆうみ・えこ
アレクサンドラは落ちぶれた名家の家族を養うために、身元を隠しモデルとして働いていた。ギリシア人の大富豪ディミトリウスとは大人の関係を続けていたが、ある日妊娠に気づく。できれば彼と結婚したい。でも彼が私をどう思っているのかわからない。勇気を振り絞って事実を話そうとするアレクサンドラ。それを制してディミトリウスが冷...
V28097_large
愛だけ くれない 著者刑部真芯
むさぼるように彼は私を抱く。姉さんが来た日の夜はいつそう。でも、たとえ身代わりでも触れてもらえたらうれしいの…! もともと姉の見合いの相手だった柾(まさき)先輩と結婚したJKの水穂。王子様みたいで、ずっとあこがれていた先輩は、最初から姉さんしか見ていなくて…? 笑われてもいい、それでもそばにいたい。偽りの結婚ラ...
V28098_large
愛だけ探していられない 著者藤井みつる
「30過ぎ、仕事は順調、結婚の予定は無し。だけど強くたくましく女子は生きる!」歯科衛生士でセフレ多数の美穂、モデルでダメンズ彼氏が居る春香、土建屋バリキャリで男日照りな鹿沼。職業も性格も全然違うけど、仲良し3人組。30代、仕事は充実する一方、恋はどんどん多難に…ショージキ悩みは分かりすぎて苦笑い…だけどそれぞれ...
V50277_large
愛ってやつを歌ってみようか 著者長山えい
ストリートライブをしていた陽太の歌声に惹かれ、彼に一目惚れしちゃった亜利。ところが、高校の入学式で再会した彼はチャラい遊び人&彼女持ちだと判明! 美声のやんちゃ王子は、恋もアッチもやんちゃスギていたのだ…。ガッカリした亜利だけど、陽太のバンド・サニーサイドでキーボードをやらないかと誘われて…!?  表題作の他、...
V102192_large
愛で君を守りたい 著者エリザベス・オーガスト/くればやし月子
小説家に熱心なファンはつきもの。でも、脅迫状となったら話は別だ。ジュリアンのもとに、命をもらうという手紙が届き、彼女は恐怖に凍りついた。2年前、親友にも同じ手紙が何通も届き、そして親友は殺されたのだから。以来、ジュリアンは都会を離れ、小さな田舎町で人目を避けるように生きてきた。なのに、どうしてここがわかってしま...
V102194_large
愛という名の脅迫 著者マギー・コックス/森素子
見つかってしまった…! テレビ番組で人生相談のコーナーをもっている“ポニーテールの心理学者”エリー。彼女が控室に戻ると、そこでニコライが待っていた。5年前、とある事故が起きてから彼女を執拗に追いかけてくるロシア人大富豪。彼のせいでエリーは本名も故郷も捨て、逃げていたのだ。事故の記憶さえ戻れば潔白を証明できるかも...
V102195_large
愛という名の鎖 著者サラ・モーガン/伊藤かこ
サンタリア公国のゴージャスな大公カスペルの観戦で、ラグビー競技場の観客は盛り上がっていた。けれどウエイトレスのホリーの心はうつろだった。昨夜、婚約者に別れを告げられたからだ。大公たちに給仕するときも、思わず涙ぐむ始末。ところがなんと大公は彼女を慰めた上、いきなり口説きはじめた。甘い言葉にうっとりして、ホリーはカ...
V102196_large
愛という名の復讐 著者スーザン・ネーピア/黒田かすみ
不動産会社で働くビビアンは、大事な契約をまとめるため、大富豪ニコラスの指示するまま、プライベートアイランドに向かった。ところが船を降りてみると、そこは荒涼とした孤島で人影もない。不安に駆られた彼女の前にヘリコプターが着陸。なかから現れた精悍な風貌のニコラスは、険しい声で言い放った。「きみはもうこの島から出られな...
V102193_large
愛という名のもとに 著者ペニー・ジョーダン/みなみ恵夢
ロージーは窮地に陥っていた。祖父の遺言によって、結婚しないと彼女が住む由緒ある屋敷が貪欲な親戚の男の手に落ちてしまうのだ。そこで弁護士は、遺言のための契約結婚を強く勧め、相手として彼女の幼なじみのガードの名前を挙げた。気が進まないロージーだったが、祖父が愛した屋敷を救う手段はそれしかなく、屋敷に興味を示していた...
V102209_large
愛と怒りの女神 著者エマ・リッチモンド/小倉つくし
ケンダはホテルの一室で、怒りにまかせて自分を裏切った男の服を切り裂いていた。鬼気迫る姿を、偶然、雇い主のキャリックに目撃されてしまう。彼は歴史劇に出演する俳優に戦闘の仕方を教える武術師で、歴史学者のケンダは監修者として彼のもとで働くことになっていたのだ。その美貌からただでさえ“災いを招く女”と言われているのに、...
V102202_large
愛と言わずに 著者キャスリン・ロス/くればやし月子
ただの秘書だけれど、ひとりの女として見てほしい…。
V102203_large
愛と言わない理由 著者リン・グレアム/真崎春望
5年前、大企業の御曹司ラファエロとの身分違いの恋に、苦い終止符を打った庭師の娘グローリー。 “まさか、こんな形で彼と再会することになるなんて・・・!”弟がラファエロの屋敷でしでかした不始末を詫びるため、屋敷を訪れた彼女に、ラファエロは冷たく言い放つ。 「君の体が欲しい。代価はそれだけだ」 ・・・“愛人契約”・・...
V102197_large
愛と陰謀の王宮 セット 著者デイ・ラクレア/村田順子
ヨーロッパの小国ヴェルドニアを舞台にしたミニシリーズ<愛と陰謀の王宮>。ヴェルドニアのプリンスとの結婚を余儀なくされたアリッサ。花嫁になりすまし、ブラント王子と偽りの結婚式を挙げるミリ。親子ほども年の離れた彼と結婚し、一夜にしてプリンセスと呼ばれるようになるアンジェラ。「目覚めたらプリンセス」「ウエディングは涙...
V102215_large
愛と裏切りの航路 著者ジョー・リー/東城和実
大富豪のひとり娘テイトは過去に2度誘拐され、心に深い傷を負っていた。セラピストが提案してきた型破りな治療法は、“疑似誘拐”。誘拐を追体験し、自力で乗りきることでトラウマを克服できるというのだ。怖い――でも、ひそかに想いを寄せるボディガードのマイケルもついているし…。テイトは意を決する。しかし、偽装誘拐のはずがマ...
V102216_large
愛と掟のはざまで 著者ペニー・ジョーダン/岸本景子
エーゲ海に浮かぶ島国フォーテネグロ。アイオナンスの姉は皇太子マックスと結婚したが放蕩生活を送った挙句、愛人と事故死した。王国の掟によると、その罪をつぐなうため妹である自分が殿下と結婚しなくてはならないという。王家の跡継ぎを産むための生け贄になるなんて、この21世紀の世の中に…!? しかし、結婚パレードで圧倒的な...
V102201_large
愛と恐れの記憶 著者リー・ウィルキンソン/鈴木淳子
「あなたが私の夫ですって?」 記憶を失い、病院の一室で目覚めた彼女の前に現れたのは、ジョス・ソーンダーズと名乗る魅力的な男性。彼女をクレアと呼び、自分達は新婚旅行の途中だと言うジョス。一方、彼と愛し合った記憶すらないクレア。彼が本当に夫なら、なぜ私は彼を怖いと思うのかしら・・・?
V102210_large
愛と悲しみの丘 著者ミシェル・リード/宮花みん
ルイーザが美しいギリシアの島を訪れたのは、幼い息子の墓参りのためだった。――17歳の夏、旅行客だった彼女は島の権力者の御曹司アンドレアスと恋に落ち、妊娠、結婚した。だが、結婚生活はわずか2年で息子の死とともに終わった。つらい記憶を振り払い、フェリーから降り立ったルイーザは愕然とした。不在を確認したはずなのに、な...
V102198_large
愛と気づくまで 著者ロビン・ドナルド/麻生歩
かつて愛した男性の戴冠式の夜、当然だと言わんばかりに、彼は私を求めてきた――3年前の夏、18のロージーは憧れの男性との、めくるめく熱いキスを体験した。彼の名はガード。今夜カラシア大公の座を受け継いだばかりの王子様だ。気まぐれに彼女の唇を奪ったあと、ふいに姿を消した彼との再会を、ロージーは心密かに恐れていた。いく...
V102199_large
愛と疑惑の宮殿 著者リー・ウィルキンソン/高木裕里
画廊に勤めるソフィアは、ある男性と出会い衝撃を受けた。亡き父が描いた肖像画のハンサムな青年そっくりだったのだ。スティーブンと名乗る彼は、偶然にも翌日、父の遺作展を開催中の画廊に現れた。そしてソフィアが絵画修復の技術者だと知ると、自分の住むベネチアの宮殿へ来て絵画を見てほしいと強引な誘いをかけてきた。夢のような話...
V102200_large
愛と疑惑の協奏曲 著者ヘレン・ビアンチン/瀬戸みどり
裏切りの夫が求めたのは、私の身体だけだった…!
V102204_large
愛と誤解と 著者ロビン・ドナルド/瑚白ゆう
神のように尊大で美しい大富豪に最悪の蔑みを受けて…。
V50278_large
愛とせーしゅんのなっちゃんズ 著者竜山さゆり
初恋の人、雪ヶ谷と一緒に野球がしたくて、青球学園に転校してきた夏希。ところが、彼は野球を捨て、園芸部員をしていた!? しかも、学園は、超インケン野郎の率いる野球部が支配する世界。雪ヶ谷を野球にひきもどし、野球部を倒すため、夏希は、寄せ集めチームなっちゃんズを結成したが…!? 表題作の他、「ヒミツの放課後」、「義...
最上部へ