単行本情報

2018年11月18日発売予定

Thum 0118
甘い懲罰~私は看守専用ペット5
著者:いづみ翔
  • ISBN:978-4-434-25181-8
  • 価格:648円+税
  • 発売元:星雲社/発行元:彗星社
Icon amazon amazonで購入する
Label description

「よほど俺が欲しかったとみえる」
鮫島の画策によってついに記憶を取り戻した亜貴。
記憶を失くしていた頃の出来事を一切忘れ、冷酷に陽菜と比嘉を追跡する。
いよいよ追い詰められた2人を待っていたのは、亜貴による非情な見せしめ行為だった……!
そしてついに明かされる亜貴の過去と、陽菜への激しい怨恨の理由。
一方、再び囚われの身となった彼らを救出しようとする五十嵐たちの前に、意外な男が現れて――!?

Label oldvolume

※表紙タップであらすじをご覧いただけます!

2018年5月18日刊行

Thum 0094
甘い懲罰~私は看守専用ペット4
著者:いづみ翔
  • ISBN:978-4-434-24506-0
  • 価格:648円+税
  • 発売元:星雲社/発行元:彗星社
Icon amazon amazonで購入する
※電子版名【「このままじゃ…イク…」看守の執拗な身体検査】
Label description

「どうして俺は、お前の匂いを知っている?」
意識を取り戻した亜貴は、事故のショックにより一切の記憶を失っていた。
以前と変わらない美しい顔貌に艶めいた指先…しかし、陽菜への執着を全く感じさせない様子に、安堵するも複雑な想いを抱く陽菜。
そんな中、比嘉の命を狙う鮫島によって、陽菜が拉致されてしまう。奇しくも共闘関係となった比嘉と亜貴。
果たして2人は、無事陽菜を奪還することができるのか――!?

2018年2月18日刊行

Thum 0083
甘い懲罰~私は看守専用ペット3
著者:いづみ翔
  • ISBN:978-4-434-24149-9
  • 価格:648円+税
  • 発売元:星雲社/発行元:彗星社
Icon amazon amazonで購入する
Label description

私が囚われていたのは監獄なんかじゃない、「明神亜貴」に囚われていたんだ――
陽菜と比嘉が乗った護送車が、移送中に何者かの襲撃を受ける。それは比嘉の弟分・五十嵐たちによる犯行だった。比嘉と共に逃亡することを決意し指名手配となった陽菜。
一方、形成逆転し比嘉のアジトで囚われの身となった亜貴。2人の間にはもう今までの様な主従関係は無くなった……はずだった。
「3077…俺の前に跪け」亜貴の冷たくも甘い声色は陽菜の本能を揺さぶり――!?

2017年8月18日刊行

Thum 0065
甘い懲罰~私は看守専用ペット2
著者:いづみ翔
  • ISBN:978-4-434-23472-9
  • 価格:648円+税
  • 発売元:星雲社/発行元:彗星社
Icon amazon amazonで購入する
Label description

「哀れなおまえに構ってやるのは、もう俺しかいない」
脱獄に失敗した陽菜を待っていたのは、刑期の1年追加と、以前に増して激しく、そして甘美な、明神亜貴からの淫らな調教だった。
一方、亜貴の陽菜への仕打ちを知った比嘉は、陽菜を守ろうと奔走するが、それを知った亜貴は、比嘉の目の前で陽菜を強引に陵辱し――!?

2017年2月18日刊行

Thum 0047
甘い懲罰~私は看守専用ペット
著者:いづみ翔
  • ISBN:978-4-434-22752-3
  • 価格:648円+税
  • 発売元:星雲社/発行元:彗星社
Icon amazon amazonで購入する
Label description

明神亜貴。その男は冷たく美しい瞳で私を侵す――。
無実の罪で刑務所に収監されてしまった陽菜。そこで待っていたのは、看守による冷酷な支配だった…。
繊細な指づかい、艷めく舌先、無慈悲に快感を与えつづける玩具…。身体検査で、牢獄で、そして恋人との面会中まで…
淫らなカラダに調教されていく陽菜の運命は――!?

Tegaki 0047
Label interview
  • 一番好きなキャラは誰ですか?
    明神亜貴
  • 一番気に入っているシーンは?
    陽菜が脱獄に失敗しダクト内で亜貴に捕まるところ
  • 執筆中の思い出深いエピソードがございましたら教えてください。
    作業用にアニソンなど聞いて勝手にテーマソングにしてます~~。脳内で好きな声優さんでキャラの声再生してにやにやしたり、なかなかハタから見ると不気味です。答えになってなくてすみません><
  • 最後に、読者さんへのメッセージをお願い致します!
    読者様の応援のおかげで単行本化が実現いたしました。心より御礼申し上げます!感謝です!これからも萌えなシチュエーション満載でお届けできますよう精進いたします。よろしくお願いします!