• TOP>
  • 著者一覧>
  • 『鷹野久』

『鷹野久』の作品一覧

午後3時 雨宮教授のお茶の時間
本当に美味しい! イギリス菓子の魅力が溢れ出す!
華にあらし~組長娘とヤンキー男子高生~
優等生・東郷茜は実は極道の娘だがそれを隠して孤独な高校生活を送っていたが、クラスメイトのヤンキー・武藤と知り合い変わっていく!?鷹野久のデビュー作!「午後3時雨宮教授のお茶の時間」1巻(新潮社)と同日発売!
バスキュレ
「向ヒ兎堂日記」の鷹野久、最新作は“兎が狼を支配する世界”!
向ヒ兎堂日記
時は明治、文明開化華やかなりし頃……時代に逆行して妖怪の悩み相談を引き受ける不思議な貸本屋があった。その名も向ヒ兎堂(むかいうさぎどう)!
骨董猫屋
心に傷を抱える少女がふと立ち寄った骨董屋。中にはしゃべる猫のぼんてんと店主が…人と猫の絆をつなぐちょっと不思議な物語!
最上部へ