• TOP>
  • 著者一覧>
  • 『三原順』

『三原順』の作品一覧

夢の中 悪夢の中
少女まんが史に独自の足跡を残しながら1995年に夭逝した著者の、生前に刊行された最後の短編集がついに文庫化。表題作他、「ベンジャミンを追って」「彼女に翼を」「帽子物語」を収録。
三原順作品集 LAST PIECE
2015年3月に没後20年を迎える著者の、白泉社文庫20冊目となる作品集。受賞・デビュー作「ぼくらのお見合い」ほか11作品を収録!
三原順傑作選 '80S
名作「はみだしっ子」の完結後、円熟期に入った三原順の、白泉社時代の後期傑作集。「はみだしっ子」のサイドストーリーともいえる、ジャックとロナルドの友情を描いた「ロング アゴー」、原発問題とそれにまつわる人間模様を描いた社会派異色作「Die Energie 5.2☆11.8」、そして「自殺」という悪魔の誘惑に取り付...
三原順傑作選 '70S
独自のテーマと感性で少女まんが界に大きなインパクトを与えた、三原順の前期傑作集。強烈な個性で三原順を印象付けた「遥かなる祈り」「ラストショー」ほか別冊マーガレット時代の秀作、「祈りの鐘がひびくとも」「涙のクラウン」ほか、花とゆめ時代初期の傑作、そして'70年代後半の、代表作「はみだしっ子」の絶頂期に並行して描か...
ルーとソロモン
「ダメ犬、バカ犬、イジケ犬」。ウォーカー家の名物犬ソロモンと、一家の末っ子ルーは大の仲良し!! 奇妙な犬が巻き起こすハートウォーミングコメディー。 解説/若木未生
ムーン・ライティング
「助けに来てくれディー!!」差出人は美食家&空想家で学生時代からの親友、トマス・リブナーだ。更に手紙には「1/4に欠けた月の夜には来ないでくれ」と謎の言葉が…。疑念を抱きつつも彼の経営するレストラン“ムーン・ライティング”に車を飛ばすディー。あえて禁断の月の夜に乗り込んだ彼は、信じがたい友の姿を見ることに…!!...
ビリーの森 ジョディの樹
世の中のことがよくわからない「可哀相な子」ビリーと、同じ日に生まれた「幸せな子」ジョディ。だがジョディの願いを叶えようとするビリーの行動が思わぬ悲劇を!? 三原順最後の長編ストーリー!!
はみだしっ子
――自分の居場所がなくて家出したボク達は港を探してさまよっている船のよう――。いつのまにか寄り添い、旅をするようになった個性の全く違う4人の仲間、グレアム、アンジー、マックス、サーニン。親に見捨てられた子供達の早すぎる孤独は、彼らをこの世のはみだしっ子にしていた。傷ついた過去を癒してくれる誰かがきっとどこかにい...
X Day
政治家のブレーンとして挫折したダドリーは、ウォール街でも横領の汚名を着せられて辞職。兄の家の居候となった彼は、父母の農場を守るため、そして自らの過去を清算するために株式操作を仕掛ける。唯一自分が輝いていた日々を取り戻すために…。もがき続けるダドリー、彼に想いを寄せる兄の娘アデール、突然の病に冒される隣家の子供ニ...
Sons ムーン・ライティング・シリーズ
新月の頃、豚に変身する美しき青年トマス。事故に会い、親友トマスより輸血を受けたため、新月が近づくと狼の尻尾が生えてしまうD・D。多くのファンを魅了したあの二人が帰って来た! 舞台を少年時代に移して、「Sons ムーン・ライティング・シリーズ」が文庫で誕生。少年の日の二人、運命の出会いから出生の秘密までが、いよい...
最上部へ