• TOP>
  • 著者一覧>
  • 『神谷悠』

『神谷悠』の作品一覧

薔薇貴公子 ─京&一平シリーズ特別編─
舞台は昭和初期。田端タケシは、出生時に養子に出され、生き別れたままだった双子の弟・九慈智裕と対面。智裕は義理の両親を事故で失い、義姉・世津子と暮らしていた…。当主を失った家族である九慈家に遺産相続をめぐって惨劇が起こり…!? 京&一平シリーズのルーツを描く傑作ミステリー!! 単行本初収録の読み切り「聖獣」ほか収録。
迷宮回廊
「あいつは亡霊みたいに母さんの心にすみついてる」地下道で、迎えに行った母親が目の前で通り魔に襲われるという事件に巻き込まれた少年・タケル。なぜだか少しの間、京の家で預かることになってしまって…? 京と一平の日常の事件を描いた「朝の食卓」「夜の食卓」、中学生になった一平の娘が主人公の「Rins!」も収録、新・迷宮...
京&一平シリーズ
綾小路京と山田一平。ふとした事から同居する羽目になった二人が様々な事件に巻き込まれ…。クールな京とホットな一平の推理が冴え渡る!! 神谷悠の人気作「迷宮シリーズ」ついに文庫化。描き下ろしもたっぷり!
最上部へ