• TOP>
  • 著者一覧>
  • 『ひなたみわ』

『ひなたみわ』の作品一覧

陸軍将校×看護師 療養地での恋が一変── 運命の再会を果たした瞬間から… 王弟殿下の独占欲が 止まらない――!! 「いい声だ…悶える姿も愛らしい」ふたりの関係は誰にも内緒なのに、王宮内での蕩ける愛撫に甘い吐息が漏れてしまう…。伯爵令嬢でありながら看護師として働くソフィアは、療養中の将校・フレデ...
◆「もうこんなにトロトロ…君もいじわるされるのが好き?」強引なキスと焦らすような甘い愛撫に心も身体も乱されて??。伯爵令嬢のアリシアは、領地に迷い込んできた商人・ユリエルに惹かれるが、貴族の娘と商人、身分違いの恋を諦めようとする。ところが彼は本当はランドルフ王国の第二王子で「アリシアを花嫁として迎えたい」と告げ...
かりそめの新婚生活が 旦那様の激しい求愛で蕩けていく… 俺の手で おかしくなればいい 「もっとよくしてあげよう、君もきっと気に入る」愛する人に刻まれる初めての快感に、無垢な身体は震え喘ぎ…。元騎士団長の父に結婚を命じられた令嬢セイファ。幼い頃から恋心を抱いていた騎士のグレンが相手だが、元上官である父...
親の命じるまま評判の良くない婚約者の許に嫁ぐつもりでいた貴族の令嬢・ローズは、婚約者の友人と名乗る男に駆け落ちを提案される。「僕が恋や愛を教えてあげる」深い色をたたえたその瞳に抗えず、誘いに乗ってしまうローズ。こんなのは間違っているのに…! 追手から守ってくれるたくましい腕、皮肉な言葉と裏腹な紳士的な振る舞い。...
嫉妬深くていじわるなドS王子の 強引な求愛と甘い愛撫に 何度も何度も翻弄される身体… でも、彼は何か企んでいる…!? 「もうこんなにトロトロ…君もいじわるされるのが好き?」強引なキスと焦らすような甘い愛撫に心も身体も乱されて--。伯爵令嬢のアリシアは、領地に迷い込んできた商人・ユリエルに惹かれるが、貴族の娘...
◆貴族の娘ロゼリアの身代わりとして伯爵家に嫁ぐことになったパン屋の娘リディア。「私の役目は悪妻を演じ、セドリック様に離縁されること」しかし男女のことを何も知らず初夜を迎えた無垢な花嫁は、気高く激しい伯爵の腕の中で、未知の快楽に溺れていく。セドリックもリディアの控えめなやさしさに心惹かれ…。愛してはいけないと思う...
◆「もうこんなに潤んで…感じやすい身体なんだな」大理石侯爵と呼ばれる夫の冷たい瞳に見つめられながら導かれ、新妻は快感をこらえきれず――。両親を亡くした元公爵令嬢のアミリアは、引き取られた先で兄妹のように育った後見人のエヴァンと、勘違いが元で結婚することになってしまった。昼間はそっけない態度のエヴァンに「義務的な...
◆「これからは私がひとつひとつ教えてやろう」。『悪魔の取り換え子』として忌み嫌われる金目銀目のオッドアイを持つフレデリカは、親に捨てられ、ひっそりと慎ましく養護施設で育った。やがて美しく成長したフレデリカは、18歳の誕生日を目前に控え、名門・グランホルム家の公爵の妻として迎えられることに。生まれて初めて経験する...
専業主婦は趣味も楽しんじゃいけないの?夫に縛りつけられる私に手を差し伸べてくれたのは“推し”本人でした。
昼間はクールでそっけない年上侯爵に…夜になるとまるで別人のように激しく求められ 「妻を悦ばせるのは夫のつとめだからね」 「もうこんなに潤んで…感じやすい身体なんだな」大理石侯爵と呼ばれる夫の冷たい瞳に見つめられながら導かれ、新妻は快感をこらえきれず――。両親を亡くした元公爵令嬢のアミリアは、引き取られた...
「見せつけてやればいい」後輩が眠る目の前で激しく身体を求められ…なぜ?EDだったはずの夫が、この状況に興奮してる!?
タワーマンション高層階の一室、仮面をつけた裸の男女が絡み合う秘密のパーティー。裕福なセレブ妻サークルの実体は…?
「男ってマリカみたいな頭緩そうな子が好きじゃん?」親友からの悪気ない一言…親友?違う、彼女はフレネミー…
これからは、私のことを旦那様と呼びなさい。美しい金目銀目に映るのは…。甘くて強引で激しくてやっぱり甘い…新婚ライフ! 「これからは私がひとつひとつ教えてやろう」。『悪魔の取り換え子』として忌み嫌われる金目銀目のオッドアイを持つフレデリカは、親に捨てられ、ひっそりと慎ましく養護施設で育った。やがて美しく成長...
「見せつけてやればいい」後輩が眠る目の前で激しく身体を求められ…なぜ?EDだったはずの夫が、この状況に興奮してる!?
タワーマンション高層階の一室、仮面をつけた裸の男女が絡み合う秘密のパーティー。裕福なセレブ妻サークルの実体は…?
「奴は見たいからカメラをつけたんだろ? だったら見せつけてやろう」そう言って彼はわざとカメラに映るように私の脚を押し開き、敏感なところに指を…。彼氏の尚人が別れ話に応じてくれなくて困っていたリサ。その時はたまたま通りかかった同僚の新堂が助けてくれたが、そこから尚人のストーカー行為が始まった。ひっきりなしにスマホ...
出会ったばかりの男性と駆け落ちだなんて… 親の命じるまま評判の良くない婚約者の元に嫁ぐつもりでいた貴族の令嬢・ローズは、婚約者の友人と名乗る男に駆け落ちを提案される。「僕が恋や愛を教えてあげる」深い色をたたえたその瞳に抗えず、誘いに乗ってしまうローズ。こんなのは間違っているのに…! 追手から守ってくれるた...
◆こんな快楽を感じてはいけない。私は偽りの花嫁…。
最上部へ