• TOP>
  • 著者一覧>
  • 『時田かける』

『時田かける』の作品一覧

生活保護が受けられない!!~DV夫と離婚したいのに~人生の選択を迫られた女たち
主婦・基子(もとこ)は、もう何度目になるかわからないが、年金生活者である年老いた両親が住む貧相なアパートに駆け込んだ。酒乱で暴力をふるう夫との生活に耐えきれず。しかし、いくら泣きつかれても両親に基子を助けてやれる余裕はなかった。それどころか父親は基子を叱責する。「本当にあのバカ男と離婚して人生をやり直したいとい...
歴史を揺るがした嫁と姑大戦争~名医・華岡青洲を奪い合って~後編~スキャンダルまみれな女たち
京都での医学修業を終え故郷に帰ってきた雲平は正式に「医師・華岡青洲」を名乗り、年をとり弱った父・直道から医院を引き継いだ。同時に妻・加恵は青洲の子を身ごもるものの、生まれた子は女の子であり、姑・於継は8人兄弟の末弟・良平を華岡家の跡継ぎとすべく虎視眈々と機を窺うのだった。一方、青洲は世界の医学界でまだ誰もなしえ...
歴史を揺るがした嫁と姑大戦争~名医・華岡青洲を奪い合って~前編~スキャンダルまみれな女たち
元文3年(1738年)、和歌山の裕福な家に生まれた於継(おつぎ)は、たいそう美しい娘に育つが、その後重い皮膚病に苦しめられることとなる。その窮地を救ってくれたのが医師・華岡直道(はなおか・じきどう)であり、彼の希望により於継は華岡家へ嫁ぐこととなった。やがて長男・雲平(うんぺい/後の華岡青洲)を筆頭に8人の子を...
養育費を奪取せよ!~マザコン夫との離婚闘争~人生の選択を迫られた女たち
貿易会社社長の御曹司・柴田正晴と玉の輿婚した麻利江だったが、その結婚生活は最悪だった。姑からはいじめられ、正晴は外で女遊び三昧、挙句の果てには好色な舅から言い寄られる始末! 我慢の限界を超えた麻利江は、ようやく授かった愛娘・麻美を連れて婚家を飛び出すことに。しかし、これまでのさんざんな仕打ちをどうにも許すことが...
カネのために代理母になった女~スキャンダルまみれな女たち
アメリカ合衆国、C州。恩田芽久美(めぐみ)は病院で元気な女の赤ちゃんを出産した。しかし、おめでたいはずが、芽久美の胸に去来するのは、「どうしてこんなことになってしまったんだろう?」という思いだった。2年前、楽しい留学ライフを満喫していた彼女は、いきなり天国から地獄へと突き落とされた。日本から電話があり、父親の会...
実録!こうして私は痴漢を捕まえた!!~ご近所騒がせな女たち
「これは、作者自身の実体験を踏まえて描かれたリアル・セミドキュメンタリーである!」レディースコミック作家として活動しているタイガー梅子(ペンネーム)の高一の娘がある日、痴漢被害に遭ってしまう。演劇部の部活動を終えて遅くなった彼女は、いつもどおり駅前の地下道を歩いて帰途についていたのだが、そこで見知らぬ男性に突然...
初めての夫婦交歓、しちゃう?~スキャンダルまみれな女たち
「あなたの結婚相手、本当はまちがってたんじゃありませんか?」隣り合う住宅に住む、同年代の2組の夫婦がいた。かたやスポーツマンの夫・力也と、おしとやかで文学少女風の妻・環(たまき)の萱野(かやの)家。かたや物静かなインテリ夫・透と、アクティブで積極的な妻・育恵の近藤家。お隣りのよしみで付き合うようになる両家だった...
ダニエル~ご近所最強の飼い猫~ご近所騒がせな女たち
現在求職活動中の女性・九重円香(ここのえ・まどか)はアパートに一人住まいだったが、ある日旧友の理恵から頼まれごとをする。1週間ほど旅行で留守にするので、飼い猫の”ダニエル”を預かってほしいというのだ。アパートはもちろんペット禁止だが、まあ1週間くらいならいいだろうと二つ返事で引き受ける円香。ところがこのダニエル...
対決!! 隣りのモンスターばばあ~ご近所騒がせな女たち
転勤のため、某市にある市営住宅に引っ越してきた下田一家。隣人である古林という一人暮らしの壮年女性に挨拶にいくのだが、そのあまりのエキセントリックさに面食らうことになる。何年か前に大手化粧品会社の商品を使ったせいで健康被害を負ったという彼女は、弁護士を雇わず自力で訴訟を起こそうとしたことがあるのだが、それ自体は成...
千里眼事件~悲劇の女性超能力者 実在した"貞子"の物語~スキャンダルまみれな女たち
最恐のヒロインとして日本のホラー界に君臨する”貞子”には実在するモデルがいた――!! 明治41年、熊本県に河内嘉兼(かわちよしかね)と千鶴子(ちづこ)という互いに深く愛し合う幸せな若い夫婦がいた。しかし、夫・嘉兼が外地へ転勤になったことを契機に、二人の、いや千鶴子の運命はあまりにも大きく変貌していった。当時、世...
ザ・女の難病 夜泣き地獄の果てに…
主婦の山崎世津子は、夫・隆典との間に待望の第一子をもうけ、隆矢と名づけられたその子は、すくすくと育っていった。ところが、生後5ヶ月を迎えようとしていたある日の明け方、突然隆矢は激しく泣き出し、それはミルクでもオムツでもなく…困り果てた世津子は隆矢を小児科に診せに行くのだが、特段異常はなく、しいていえば”驚愕反射...
ザ・女の難病 更年期障害なんか怖くない
二十代のOL・堀内温子は幸せの絶頂にいた。つきあっていた真二からついにプロボーズを受けたのだ。結婚へ向けてもう身も心も浮足立ってルンルン気分…いや、ちょっと待てよ。それにしては私のこの体調の変化、激しすぎないか? 温子はここ最近、やたら汗をかいて顔が赤くなるようになり、全身は火照るわ、歯は痛くなるわ、さらには生...
姑を追え!!~息子を誘拐された母、必死の追跡~スキャンダルまみれの女たち
山科千影は夫・彰司の遺体の前で泣き崩れた。突然の事故で亡くなってしまった彰司だったが、別居中とはいえ、千影は夫のことを深く愛していた。あくまで別居の元凶は千影のことを忌み嫌う姑・律子の存在にあったのだ。案の定、葬儀の席でも激しくぶつかる千影と律子。しかしそこで予想だにしないことが起こった。律子が千影の息子・彰を...
実の兄の子を孕んでしまった女~スキャンダルまみれの女たち
田辺凪子(20歳)は幸せの絶頂にいた。心底愛する片岡明洋の子をお腹に宿し(妊娠3ヶ月)、皆に祝福されながら1ヶ月後に結婚式を控えていたのだ。ところがある日、すべては天国から地獄へと暗転する。実は明洋は幼い頃に事故で両親を亡くし、養子として養父母に育てられたという過去があるのだが、なんという運命のいたずか…密かに...
私の人生を変えた女の難病
人が生きていく限り、大なり小なり病気を避けることは絶対にできない。特に女性特有の病気がその人生に与える影響の大きさは、計り知れないものがあるのだ…。女の難病に苦しみながらも敢然と立ち向かう、等身大のヒロインたちの物語! 【収録作品】●「私が子供を産めない本当の理由~晩期障害の驚くべき真相~」…まさか、幼い頃に患...
ザ・女の難病 打倒、アトピー!!~愛する我が子を苦しみから救いたい~
波多野春菜の姑は保健婦ということもあって、とにかく食事についてやたら詳しく、うるさかった。やれ無農薬野菜がどうだの、添加物がどうだの…いくら家族の健康のことを考えて言ってくれているのだとしても、正直へきえきしている春菜だった。そんな時、幼い息子・慎吾がアトピーを発症し、激しい痒みに苦しみ、血が出るほど皮膚を掻き...
ザ・女の難病 私は絶対に母になる!!~不妊治療、その壮絶なる戦い~
夫・貴明と結婚して3年が経つが、妻・真穂に妊娠の兆しは一向に表れなかった。姑はきっと私のことを、あまり子供を欲しがらない今ドキの女だと思って、ヤキモキしているに違いない。本当は私だって子供が欲しくてたまらないのに…よし、こうなったら! 一念発起して、真穂は子供を授かるためのあらゆる努力を試みることを決意する。夫...
スキャンダルまみれな女たち~特集/愛欲の殺意
凶器ではなく、ときに『愛』で人は人を殺す……焼けるような嫉妬と、燃えるような憎悪に取りつかれた女たちの運命を熱く激しく描く、魂のドラマチック・ストーリー5編を収録!【収録作】●「蛇女優 純情~人気映画女優愛欲殺人事件~」…なぜ彼女は最愛の男を殺したのか!? 抜群の美貌とグラマラスな肉体で人気を博した女優・須田育...
愛する娘を悪徳新興宗教から取り戻せ!!~スキャンダルまみれな女たち
破壊的なカルト新興宗教集団として悪名の高かった”星のひびき教団”の教祖・太陽こと網川星男がついに逮捕され、家を出ていた多くの信者たちが戻ってきた。うら若き女性・小山内理亜もその一人だったが、『エウロパ』と呼ばれ、教団のマインドコントロールによって洗脳されてしまった彼女は元の明るく聡明な娘ではなかった。不気味な呪...
刺す姑~虐げられた嫁の一発逆転大作戦~スキャンダルまみれな女たち
夜の夫婦の寝室、夫の腕に抱かれ喘いでいた聡美は何者かに覗かれている気配を感じて、そのことを夫に訴えた。「ほら、今あそこにお姑さまが!」しかし当然、夫はまともに受け取ってはくれなかった。「おふくろがそんなことするわけないだろ! おまえは自意識過剰なんだよ」…と。そんなことはない。姑はもうずっと私を目の敵にし、監視...
狙われたOL~恐怖のストーカー体験~スキャンダルまみれな女たち
銀行に勤める長瀬京美は、前のM支店から今のI支店に転勤になった直後から、ストーカーの存在に悩まされるようになった。自宅アパートまで知られ洗濯物にいたずらされたり、不気味なFAXが送られてくるようになるに及び、誰にも知らせず引っ越しまで敢行するのだが、効果はなかった。一体誰がこんなことを…? そんな時、にわかに浮...
茨を踏みながら~児童福祉司 長谷部亮子~【分冊版】
カーテンが掛けられ暗く汚い室内で、子供は 「音を立ててはいけない」という親の言いつけを守っていた。 痩せ細った体で、母親以外の人間を知らないまま。 「隣の部屋から子供のような声が聞こえる――」 通報を受けた児童相談員・長谷部亮子は現場に向かったが、 誰に聞いても「子供が存在する」という証拠は得られない。 玄関の...
褥狂い~実録・大正の白川4人変死事件~
大正15年6月、3人の少女と1人の中年女性の遺体が発見された。 一見、無理心中に思えたが、自殺に見せかけた殺人事件ではないかと疑いがかかる。 被害者の中年女性の情夫が逮捕されるが、事件は意外な展開を迎えるーー。 大正時代に本当にあった事件を漫画化! 自殺か他殺かで裁判が紛糾し、日本中の注目を集めた「白川4人変死...
運び屋姫子
彦星運輸の次期社長である彦星姫子は、瞳、空美、菜緒子、真樹と共に女性専用引っ越し部門を率いて大奮闘中。しかしその裏の顔は、かつて女暴走族としてならした超武闘派の腕っ節で、女性に害をなす悪を懲らしめる正義の運び屋「織姫運輸」のリーダーでもあった! 本日の依頼人は……半年前に引っ越したばかりの吉田清香という女性だっ...
白のファイル
林杏子法律事務所にイソ弁している、溝口依(より)はまだまだ駆け出しの新米弁護士。元気ハツラツな依はまだ依頼人に対しても感情的になりすぎ、いろいろなことに首を突っ込みたがるのが玉にキズ。女弁護士・溝口依が奔走する社会派ヒューマンドラマの傑作シリーズ!
蒼の印画紙
北野さやかが失踪したのは、新婚2か月目のこと。友人の妹尾の家に行くといってから帰ってこないのを心配した夫は、捜索願を出してさやかの帰りをまっていた。一方、目覚めると拘束された状態だったさやかは、ここが妹尾の家で、自分が監禁されていることに驚く。何故…?
最上部へ