• TOP>
  • 著者一覧>
  • 『八潮路つとむ』

『八潮路つとむ』の作品一覧

檄―大塩平八郎の道―
幕末迫る天保年間、大坂を火の海に変えた乱の首魁・大塩平八郎。そこへ至るまでに平八郎が辿った道とは!?歴史的大事件の核心に迫る意欲作!
カリスマ
神とは希望の光を与えし聖人。そして時に、絶望の闇を与えし俗人。カルト宗教の闇に迫る戦慄の黙示録──血の海の中で少年は、神への復讐を誓った…!
最上部へ