• TOP>
  • 著者一覧>
  • 『横山まさみち』

『横山まさみち』の作品一覧

横山まさみち傑作集 明日へ奔れ 痛快大型立志伝 大合本 全5巻収録
男の行き様を描いたヒューマンストーリー。
横山まさみち傑作集 てんぐ大将 大合本
巨匠横山まさみちが描いた傑作。
奥州藤原四代 大合本 全3巻収録
東北の成り立ちにを描く黄金文化
西郷隆盛 大合本
【『西郷隆盛』1~4巻を収録した大合本版!】
てんぐ大将 愛蔵版
とんでもない一物の持ち主で、生まれついての商才とスケベ心に長けている吉之助。
太平記 愛蔵版
智謀の将・楠木正成は 鎌倉幕府を追い詰める!
明日へ奔れ
瀬川良介は、死んだ親友の妹であり心の恋人だった美代を、特攻に向う飛行機に密かに同乗させた。ともに死ぬためである。 だが出撃直後、玉音放送があり日本が戦争に負けたことを知った。女連れで神風特攻に向かった事を知られぬよう、機を不時 着させた良介は、失神している美代を民家の軒先に残し、独り司令部に戻った。敗戦後の東京...
太平記
北条高時執権下の鎌倉幕府。正中元年、朝廷の権威回復を図る後醍醐天皇の倒幕計画が発覚し、側近の日野資朝・俊基らは捕 らえられる。なお挫けぬ天皇の要請を受けた楠木正成は、笠置の山で、赤坂の城で、天才的な戦略を用いて幕府軍を散々に打 ちのめした。衆寡敵せず、遂に赤坂の落城が迫ったとき、正成は城に火を放ち、自害して果て...
新やる気まんまん
「セックスピンチヒッター」というセックスが弱い男に変わって、妻や恋人とエッチをして満足をさせる商売をする浮世丸金介は、江戸の昔から伝わる性忍・陽賀流の十九代目。ある日、父から秘伝を書きつづりし奥義書「五淫の書」を見せられる。しかしその半分は宿敵・陰賀流の手により奪われていたのだった。残りの半分をも奪おうと陰賀流...
拳豪伝
幕末の動乱の世に実在した広島・尾道の「げんこつ和尚」武田物外の愛と武勇の遍歴。幼少期の喧嘩で、突き飛ばした相手が 死んでしまったために剃髪した巨漢の物外は、仏教経典の教えを受ける傍ら、儒学と武道を極めた。持ち前の正義感で、弱気 を助け地上の悪を懲らしめていく。晩年は京都壬生の新撰組組長・近藤勇の挑戦をも退けた。...
横山まさみち作品集 やる気まんまん
江戸の昔より吉原や品川で遊郭を営んできた神能家。現在では十数軒のチェーンを切り回す、ソープ業界の大手である。 しかし最近のエイズ騒動や、多様化する性産業の攻勢に遭い、業績は落ち込んでいた。神能家当主は跡継ぎの数馬に、家業を 継ぐためのSEX武者修行と、全国のSEX産業のあり方を視察することを命じた!まず熱海芸者...
やる気まんまん
江戸時代から続いている精力剤の老舗『四つ目屋本舗』の14代目当主・泊蛮平。新薬『おとぎ丸S』の宣伝のためにこの薬を服用し、 10人の美女にセックス・ファイトを挑む。イルカの横抱き、カイ舐め、バックどりなど次々と決め技を繰り出す蛮平であったが… 果たしてオットセイは連戦に耐えられるのか!?
どでかい奴 浮気篇
フクに、あなたは私以外の女とは出来ない運命よと宣託された糞太郎。意地でも浮気して見せると張り切るが、競馬以外は全 く芽が出ない。牝馬が糞太郎に興奮して(?)張り切ってくれるお蔭で勝てるのだが、馬を相手にする訳にはいかない。急性 インポに陥ったり、ヤラセの浮気芝居に引っ掛かったり、スワッピングも空振り。挙句にやっ...
どでかい奴 童貞篇
主人公の番場糞太郎は、馬並みの一物を持っていたが、なかなか女には縁がなかった。小料理屋のユキが、入営前の筆おろし を引き受けてくれたが、結果はスマタ。敗戦後、大陸の娼婦を相手にした時には、穴の位置が判らずアナルに挿れてしまった。 帰国後結婚することになる福田フクと出会うが、これも初回は不首尾に終わる。フクと結婚...
東京大地震
ビジネスや権力・カネといった有象無象に揉まれる若き地震専門家がその恐怖と対峙するまでを描いた衝撃作。地震研究所の職員・葉山は愛する妻・娘と幸せに暮らしながら日々地震の研究に勤しむ。友人に「東京大地震が起きる日はいつだと思う?」と問われた葉山はカンで「2月7日午後5時28分」と答えたが…。しかし、惨劇は予想よりも...
特攻3万メートル
太平洋戦争も日本に敗戦の色濃い昭和20年はじめ――。圧倒的な物量を誇る米軍機動部隊は、日本の最後の砦・沖縄周辺海上に集結していた。これに対し、日本軍の残された反撃手段はただ一つ。機もろとも敵艦に体当たりする肉弾攻撃、神風特別攻撃隊であった。250kgの爆弾を戦闘機に取り付け、まっしぐらに敵艦に突っ込んでいくとい...
独眼探偵
元警視庁の刑事・秋月正雄は、汚職事件を捜査中に母親を殺され、自身も片目を失った。刑事を辞めて探偵となった正雄は、世の巨悪と闘う鬼となった。明晰な頭脳と冷静な推理で悪を追い詰める彼を、人は独眼探偵と呼ぶ――――。 横山まさみちが描く伝説のハードボイルド巨編、ここに登場!
東京大地震
もしも東京でマグニチュード7の大地震が起きたら……!? ***近い将来、関東大震災以上の大地震が東京一体に発生することが予測されている。 この物語は、現在東京にマグニチュード7の大地震が起こった場合の惨状を、各種のデータにより構成した恐怖の予知劇である。 目次 第1章 まえぶれ 第...
天下御免 その首頂戴
人々が安寧を享受する江戸太平の世。常陸水野家より将軍家への献上品を護衛するため水海道を急ぐ一行がいた。道中、人斬り藤五と呼ばれる大盗賊に献上品を狙われた一行は、名も知れぬひとりのさむらいに助けを求める。さむらいが出した護衛の条件は、一行を率いる若き乙女・吉乃の操であった――――。時代コミックの巨匠・横山まさみち...
太平記【ゴマブックス】
源平合戦、元寇の後に訪れた武士による治世――――――。 しかし、そこでもたらされた平和はそう長くは続かなかった。楠木正成、足利尊氏、 新田義貞……時代は英雄を渇望していた。 歴史漫画の巨匠・横山まさみちが描く『太平記』、そして英雄たちの生きざまを描く! 1巻では悪党・楠木正成の前半生を描く! 後醍醐天皇...
西郷隆盛
維新三傑のひとり・西郷隆盛を、歴史漫画の巨匠・横山まさみちが描く! 潘の窮乏を目の当たりにし、領民たちの苦悩を救うべく、星雲の志を抱いた西郷は藩の世継・島津斉彬の英明さに昏倒していく。しかし藩内には斉彬の弟・久光を擁立する動きが出て―――――。巨人・西郷がいかにして己が宿命をみつけ、いかにしてその生涯をまっとう...
真田幸村 ―真田戦記―
北条、武田、徳川、上杉……。大国のはざまに囲まれた弱小・真田はいかにして戦国の世を生き抜いたのか……。巨匠・横山まさみちが戦国随一の智将・真田昌幸とその子、幸村、信幸たちの生きざまに迫る! 目次 第一章  上田峡霎 第二章  北条攻め 第三章  馬盗人 第四章  風魔くずし...
新やる気まんまん
目次 第1章 性忍・浮世丸金介 第2章 性忍法・五淫の書 第3章 舌法鳥の谷渡り 第4章 淫法・変幻チン在 第5章 ピコピコ締め 第6章 SEXピンチヒッター
春日局
堀和久の名作小説を、歴史コミックの第一人者・久松文雄が描く感動巨編! 山崎の戦いで敗れた明智光秀の部将・斎藤利三の娘として生まれたお福は、幼いころより裏切り者の娘として世にさげすまれてきた――。長じて小早川家家老・稲葉正成の正室となるが、子どもを遺して離縁。果たしてお福に幸せは訪れるのか!? 目次 第一...
横山まさみち傑作集 明日へ奔れ 痛快大型立志伝
戦後の男の行き様を描いたヒューマンストーリー。
横山まさみち傑作集 てんぐ大将
とんでもない一物の持ち主で、生まれついての商才とスケベ心に長けている吉之助。日本に国産タバコ産業を根付かせた風雲児であり、羨ましいほどの女遍歴とその商才を巨匠横山まさみちが描いた傑作。
奥州藤原四代
目次 第一章  八幡太郎と清衡 第二章  偽りの首 第三章  闇討ち 第四章  後三年の役 第五章  清原家滅亡 第六章  新都 平泉 第七章  自在坊蓮光 第八章  中尊寺建立 第九章  二代目 基衡
やる気まんまん
精力剤の老舗・四つ目屋本舗の若旦那、泊蛮平。新薬「おとぎ丸」の アピールも兼ねて、10人の女性とセクシー・ファイトに挑む蛮平と オットセイは果たしてツワモノ美女たちをイかせて勝ち抜くことが できるのか!? 極上の秘貝と最強オットセイのガッチンコバトル!!
戦国風林火山 武田信玄
戦国最強の武将の生涯を描く歴史大河時代劇!!
てんぐ大将
幕末の動乱が迫る嘉永3年、子宝を求めて多羅岳の天狗大明神に願を掛けた、薩摩の国川内の郷士・岩田卯之助の妻・梅。 それによって授かったのが、吉之助だった。並外れた一物の持ち主で、生まれついての商才とスケベ心に長けた吉之助は、 10歳で本家の磐田酒造所に奉公し、13歳で島津公の側女・小夜と初体験を果たす。薩摩と英国...
最上部へ