『絶対零度X!』のコミック一覧

かずいち
「絶倫」すぎる男との長い夜。もう…何回目…?何度も絶頂に達する私の躰…こんなの、へんになっちゃうよ……!
もんぷち
敏感な秘所をいやらしく弄ばれて、躰の奥が熱くなっていく。こんなエッチな夢はじめて…なんて思っていたら、夢じゃなかった!?
宮越和草
失恋を慰めるかのような繊細な手つきに、翻弄される心とカラダ。トロトロに溶かされて、痺れるように気持ちイイ…。
もんぷち
敏感な秘所をいやらしく弄ばれて、躰の奥が熱くなっていく。こんなエッチな夢はじめて…なんて思っていたら、夢じゃなかった!?
椎奈しな
「締まってきた…そろそろイクか?」弁護士の淫らな口述…ぐちゃぐちゃに蕩かされて…ダメ、それ以上されたら、溢れちゃう…!
柑奈まち
「今日からお世話になります。家政夫の須田です」――ひとりぼっちの我が家に派遣されてきたのは、同じクラスの男の子でした…。
かずいち
「絶倫」すぎる男との長い夜。もう…何回目…?何度も絶頂に達する私の躰…こんなの、へんになっちゃうよ……!
柑奈まち
「かわいいな、ひなの。」いつもとは違う顔、甘い声…先生は、からかうみたいにそっと私を押し倒して来て――
柑奈まち
「かわいいな、ひなの。」いつもとは違う顔、甘い声…先生は、からかうみたいにそっと私を押し倒して来て――
椎奈しな
「締まってきた…そろそろイクか?」弁護士の淫らな口述…ぐちゃぐちゃに蕩かされて…ダメ、それ以上されたら、溢れちゃう…!
柑奈まち
「今日からお世話になります。家政夫の須田です」――ひとりぼっちの我が家に派遣されてきたのは、同じクラスの男の子でした…。
柑奈まち
10年ぶりの再会は……裸でハグ!?――かっこよくなって戻ってきた帰国子女の幼馴染と、ドキドキの同居生活!
そうだすい
クラシックしか知らなかった私がロック!?痺れる音楽と、強引な彼に、いつの間にか支配されて…。もう、抜け出せない…。
敏感な秘所を弄られて、トロトロに感じてしまう私のカラダ。「お前をイかせるのは俺だ」って、こいつ…ただの浮気男じゃない!?
宮越和草
失恋を慰めるかのような繊細な手つきに、翻弄される心とカラダ。トロトロに溶かされて、痺れるように気持ちイイ…。
もんぷち
敏感な秘所をいやらしく弄ばれて、躰の奥が熱くなっていく…。こんなエッチな夢はじめて…なんて思っていたら、夢じゃなかった!?
椎奈しな
親友の彼氏、透への想いを悟った友人柊二に提案されたのは、透のセフレになる為の淫らな調教。快楽に翻弄され壊れていく関係…。
朔也
「連中に犯されたくなかったら、俺のモノになれよ」教室で!保健室で!トイレで!信頼していた教え子に脅されて調教される…!!
のりたまこ
「アンタ、すぐ喰えそう」舌先で何度も熱くイヤらしい愛撫をされ、あの手この手でイカされて、カラダはもう彼の虜――!?
こしあん
綺麗な指でアソコを弄られ、抵抗の言葉とは裏腹に奥までトロトロ…。どうしよう、名前も知らない男の子なのに…!
蜜村ハチ
「濡れました?」耳元で官能小説を朗読され、感じたかを愛撫でチェック!?痺れるような快感に、もう何も考えられない…っ!!
宮越和草
突然濃厚なキスをされ、初めてのハズなのに、与えられる快感に淫らに反応してしまう自分の身体。こんなの…私じゃない!!
こしあん
グチョグチョと卑猥な音を立てて、淫らに絡まり合う先生と親友…。先生…どうして私に見せつけたりするの――!?
蜜村ハチ
深夜の社内エレベーターで、上司に敏感な部分をトロトロになるまでイジられて、ゴーインに奥まで挿れられちゃう!
のりたまこ
「敏感ですね、もうこんなに濡らして…」イケメン達にウブな身体を開発されて、何度もイカされちゃう…!!
宮越和草
気持ち良さに身体が痺れて溺れる…!吸血行為という今まで感じたことのない危険な快楽が、ありさの身体を支配する!!
のりたまこ
性交による生殖が禁止された未来。セックスの存在を知らずに成長した少女が、地下組織の男と出会い、禁断の快楽へ堕ちていく!
ふじい葛西
人身売買・いじめ・クスリ…少年を狙う凶悪犯罪!刑事・麒島と家出少年・由基のコンビは、潜入捜査で犯罪者達に挑むが…!?
最上部へ