魔弾の王と凍漣の雪姫 序章

「待っているわ。あなたの矢が、あの蒼氷星に届くのを」 弓は臆病者の武器。祖国でそういわれ続けてきた少年は、少女の言葉によって己の進むべき道を見いだし、守るべきものを得た。二年後、ティグルは病に伏せた父に代わり、初めての戦場へと向かう。奇襲を受け窮地に陥った彼の部隊を救ったのは、オルミュッツ公国の戦姫、リュドミラだった。再会を喜ぶ二人。しかし、その行く手には新たなる戦いが待ち受けていた。大人気ファンタジー戦記、気鋭の漫画家kakaoによる待望のコミカライズ!!

最上部へ