侯爵令嬢は手駒を演じる

侯爵令嬢のジュリアンナは『完璧な淑女』と呼ばれる一方、大きな秘密を抱えている。 実は普段の姿は、趣味で演じている役に過ぎない虚構の仮面ということ――。 そんなある日、エドワード王子から「俺の手駒になってよ」と命じられ!? 断ってはみたものの、幼い頃のある“出来事”のため、ジュリアンナには拒否権がなく……。 願いを聞くのは一回だけ…ならば完璧に演じきってみせましょう! 演技派令嬢と理想の王子様(鬼畜)の痛快ファンタジー、第一幕開演!

最上部へ