バケモノの里(単話版)

著者 飯島淳子
150pt / 巻
1巻まで配信中 ジャンル: 女性
レーベル:ストーリーな女たち
出版社 :ぶんか社

毒草で顔の半分がかぶれ、村人から「バケモノ」と呼ばれ蔑まれていた古谷野すず。 中でも地主の娘、滝瀬令子は率先してすずをいじめていた。 ある日、小説家の真行寺幻夢が執筆のため村の旅館に滞在することになった。 真行寺に好意を寄せている令子は、すずを見世物にするため真行寺に会わせる。 しかし反対に真行寺はすずに興味を持ち、滞在中の世話係を頼まれる。 令子よりも自分が選ばれ、すずは生まれて初めて優越感を感じ、人間扱いしてくれる真行寺に惹かれていく。 だがプライドを傷つけられた令子の悪意がすずの家族に向かい――!? ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.39』に収録されています。重複購入にご注意ください。

最上部へ