没落貴族の俺がハズレ(?)スキル『超器用貧乏』で大賢者と呼ばれるまで(コミック)

2巻まで配信中
作品のあらすじ

不慮の事故に遭った三門英雄は、没落貴族の次男ラース=アーヴィングとして異世界転生した。前世では家族に愛されなかったラースだが、現世では両親や兄から溺愛されることに。5歳で授かった『超器用貧乏』はハズレスキルらしかったが、家族は気にしなかったので気楽な毎日を過ごしていた。そんなある日、父が元領主だったことを知る。調査を重ねていくうちに、現領主の罠で没落したのではないかと疑いをもったラースは、両親を領主へ戻すための行動を開始。ハズレスキルと思われていた『超器用貧乏』もチートスキルだったことが分かり、ラースはとんでもない事件に巻き込まれていく――。ハズレスキル『超器用貧乏』で事件を解決していく没落貴族の奮闘記、いま開幕!

1

没落貴族の俺がハズレ(?)スキル『超器用貧...

価格:640pt

あらすじ
不慮の事故に遭った三門英雄は、没落貴族の次男ラース=アーヴィングとして異世界転生した。前世では家族に愛されなかったラースだが、現世では両親や兄から溺愛されることに。5歳で授かった『超器用貧乏』はハズレスキルらしかったが、家族は気にしなかったので気楽な毎日を過ごしていた。そんなある日、父が元領主だったことを知る。調査を重ねていくうちに、現領主の罠で没落したのではないかと疑いをもったラースは、両親を領主へ戻すための行動を開始。ハズレスキルと思われていた『超器用貧乏』もチートスキルだったことが分かり、ラ...
2

没落貴族の俺がハズレ(?)スキル『超器用貧...

価格:640pt

あらすじ
不慮の事故に遭った三門英雄は、没落貴族の次男ラース=アーヴィングとして異世界転生した。5歳で授かった、ハズレスキルと思われていた『超器用貧乏』がチートスキルだったことが分かったラース。自分の父親や家族をはめた領主のブラオに復讐するために、魔法使いのベルナのもとで修行するラースだが・・・。

※コミックデータが読み込めない場合はこちら

応援メッセージ 応援メッセージを書く