ひとりぼっちの異世界攻略

14巻まで配信中
作品のあらすじ

“ひとりぼっち”の高校生・遥はクラスメイトとともに異世界へ召喚される。 しかもスキル獲得は早い者勝ちで、すでに取り尽くされていた。そして…… 「おぬしにすべてをくれてやるのじゃぁぁぁ!!」 暴走した神により、売れ残りのバッドスキルを全て押し付けられることに!? 異世界HARDモードの“ぼっち”が紡ぐ異世界冒険譚、第一幕!

1

ひとりぼっちの異世界攻略   1巻

価格:620pt

あらすじ
“ひとりぼっち”の高校生・遥はクラスメイトとともに異世界へ召喚される。 しかもスキル獲得は早い者勝ちで、すでに取り尽くされていた。そして…… 「おぬしにすべてをくれてやるのじゃぁぁぁ!!」 暴走した神により、売れ残りのバッドスキルを全て押し付けられることに!? 異世界HARDモードの“ぼっち”が紡ぐ異世界冒険譚、第一幕!
2

ひとりぼっちの異世界攻略   2巻

価格:620pt

あらすじ
異世界で大量のバッドスキルを与えられた遥は、独自に研究し活路を開く。 その活用方法は多岐に渡り、優雅な“ぼっちライフ”の実現に留まらず…… 「アーイ キャーーン フラァァァァァイ!!」 なんとバッドスキルを組み合わせ、空飛ぶスキルを発明!? 街に舞台を移した“ぼっち”のHARDモード冒険譚、波乱の第二幕!
3

ひとりぼっちの異世界攻略   3巻

価格:620pt

あらすじ
多くのバッドスキルを駆使することでハチャメチャな能力を手にした遥。 だが彼の望みは“ぼっちライフ”のみ。街で目を光らせる委員長を撒いて…… 「森! 洞窟! 俺はここに帰ってきた!」 そして、懐かしの場所で目にしたのは――血に濡れたクラスメイトだった。 “ぼっち”のHARDモード冒険譚、第三幕! 遂にクラス崩壊の黒幕現る!!
4

ひとりぼっちの異世界攻略   4巻

価格:620pt

あらすじ
異世界でクラスを崩壊させ、力を得ようとした黒幕を見事倒した遥。 悲願のぼっちライフ(?)を取り戻した彼の次なる冒険の舞台は―― 「最古の大迷宮! 昂ぶるぜぇぇぇ!!!」 ところが、攻略開始早々にトラップにかかり最下層へ落下してしまい……!? “ぼっち”の異世界冒険譚、第四幕! HARDモードはまだまだ終わらない!!
5

ひとりぼっちの異世界攻略   5巻

価格:620pt

あらすじ
遥は迷宮の最下層にいた迷宮皇アンジェリカを闇の呪いから解放する。 一方、地上では謎の魔物の集団暴走が発生。委員長からSOSが届く―― 「急げ!街のみんなを救うんだ!!」 遥と迷宮皇、意気投合(?)の“ぼっちコンビ”が魔物を薙ぎ倒す! “ぼっち”の異世界冒険譚、第五幕!街の命運は、遥の手の中に!!
6

ひとりぼっちの異世界攻略   6巻

価格:620pt

あらすじ
遥が迷宮から救い出したアンジェリカの正体は、なんと美少女だった! 彼女の笑顔を取り戻すため、そして夢の不労所得ライフを実現するため… 「夢と冒険とお金とロマン大作戦、始動!!!」 遥はクラスメイトを巻き込んで、オムイの街を発展させる大作戦を決行!? “ぼっち”のHARDモード冒険譚、第六幕。異世界を大改造だ!!
7

ひとりぼっちの異世界攻略   7巻

価格:640pt

あらすじ
遥がオムイの発展を目指す中、物資の流通が滞り街に悪影響が及んでいた。 一方、遥を尾行してくる怪しい少女の姿が! その正体は隣街の密偵で―― 「敵は隣領ナローギ! オムイは俺が守る!!」 急成長するオムイに妨害工作を仕掛けるナローギ領主との戦いが始まる! “ぼっち”のHARDモード冒険譚、第七幕。悪徳領主を断罪だ!
8

ひとりぼっちの異世界攻略   8巻

価格:620pt

あらすじ
巨大ゴーレムを召喚した遥は、隣領ナローギの領主を軽々と撃退。 更なる外敵からオムイを守るために、彼が考え出した計画とは―― 「難攻不落の“偽迷宮”をつくろう!!!」 クラスメイトの男子を巻き込んで、凶悪な迷宮を建てることだった!? “ぼっち"のHARDモード冒険譚、第八幕。ダンジョン造りもお任せ!
9

ひとりぼっちの異世界攻略   9巻

価格:620pt

あらすじ
“偽迷宮”を建造した遥は、オムイを付け狙う“王国”の調査を開始。 ところが王国軍が侵攻開始との一報で事態は急変。街を守るべく遥は―― 「この偽迷宮を強化し、迎撃ミッション始動だ!!!」 一流冒険者たちを加え攻略に乗り出す王国軍だったが、遥の罠に大苦戦!? “ぼっち”のHARDモード冒険譚、第九幕。オムイvs王国、開戦!!
10

ひとりぼっちの異世界攻略   10巻

価格:620pt

あらすじ
軍を率いる王女の目的は、自らの死で戦争を阻止することだった…。 王女の悲壮な覚悟を目の当たりにした遥は、彼女の説得を試みる! 「生きろ! 君が国を救うんだ!!」 そして、悲しむ人をこれ以上見たくないと決意を新たにする遥だったが―― “ぼっち”のHARDモード冒険譚、第十幕。次なる刺客が遥に迫る!

※コミックデータが読み込めない場合はこちら

応援メッセージ 応援メッセージを書く