ハイガクラ 無料

15巻まで配信中
作品のあらすじ

世界に流出した神々を連れ帰る任務を担う歌士官・一葉は、神を探して日本まで足を延ばしたが……。大人気『あまつき』の高山しのぶが描く壮大なる中華風ファンタジー、堂々開幕!!

1

ハイガクラ   1巻

価格:552pt→276pt

あらすじ
世界に流出した神々を連れ帰る任務を担う歌士官・一葉は、神を探して日本まで足を延ばしたが……。大人気『あまつき』の高山しのぶが描く壮大なる中華風ファンタジー、堂々開幕!!
2

ハイガクラ   2巻

価格:552pt→276pt

あらすじ
出会った少年が、土地の女神より、留守を言い渡された雷獣だと気づいた一葉達。しかし、雷獣は女神によって角を奪われ、力の源となる雷を集めることができなくなっていた――…。
3

ハイガクラ   3巻

価格:552pt→276pt

あらすじ
遥池宮へと連れてこられた白珠龍と友達になった一葉。彼は、自分が初めて歌士として仕事をこなした時のことを話し出す。四凶の一人「共工」の足跡を辿るため、ミクロネシアを訪れた一葉。彼は森の奥で、とある生き物と出会う…。
4

ハイガクラ   4巻

価格:552pt→386pt

あらすじ
歌士官にとって必要不可欠な桃・仙桃。そのすべてが、何者かに盗まれた。しかしこの騒動は、これから起こる更なる大事件の幕開けに過ぎなかった…。
5

ハイガクラ   5巻

価格:552pt→386pt

あらすじ
仙桃盗難事件を終え、束の間の平和が戻った国で、一葉は歌士を目指す少年・螺春と出会う。一葉への憧れの気持ちを強く持ちながらも、なかなか歌士に昇格できない螺春。その友人は、既に従神を捕まえてくるまでの歌士になっていたが、従神を制御できずに暴走させてしまう。しかし、それらはすべて仙桃盗難事件の陰で動く者達が仕組んだもので――。
6

ハイガクラ   6巻

価格:552pt→442pt

あらすじ
混沌によって汚れをおび、制御不能になってしまった斎。その浄化のため、斎を生み出すという乙姫の元に向かった一葉だが、乙姫の手によって深海の宮に閉じこめられてしまい――?
7

ハイガクラ   7巻

価格:552pt→442pt

あらすじ
一葉の正体を検討していく中で、帝江と関係があるのではないかという可能性が出てきた。その危険性から一葉は歌士の仕事を禁じられ、仲間を奪われる。気持ちが荒む一葉の前に現れたのは、一葉以上に国を憎む山烏だった――。
8

ハイガクラ   8巻

価格:580pt→464pt

あらすじ
自分は一体何者なのか――その真相に迫るため、白豪に自身の過去を問うた一葉。その問いに対し白豪は、一葉が「意志を持った帝江」であると告げる。多くを語らぬ白豪に勧められ、彼はさらなる真実を求めて生まれ育った森へと向かう――…。大人気中華ファンタジー、世界の真実に迫る第8巻!!
9

ハイガクラ   9巻

価格:580pt→464pt

あらすじ
龍王の行いを聞いた一葉たち。中でも丙閑の衝撃は大きく、未だ信じられないようであった。彼らは龍王の人物像を知るため、主従関係にある采和に話を聞くが――。紐解かれる国の成り立ち。そして龍王の行動に秘められた真意とは? 連載をゼロサムオンラインに移した大人気中華ファンタジー第9巻!!
10

ハイガクラ   10巻

価格:580pt→464pt

あらすじ
先代西王母を呪い殺した蚩尤の急襲を受けた一葉たち。白豪や比企、テン紅が次々応戦するが、その力を前に防戦一方となる。だが、蚩尤はぼろぼろの彼らに止めを刺すことなく、現西王母・珠龍だけを攫って姿を消した…。大人気中華ファンタジー最新刊!

※コミックデータが読み込めない場合はこちら

応援メッセージ 応援メッセージを書く