恋と弾丸【マイクロ】

64巻まで配信中
作品のあらすじ

女子大生・ユリはパーティで違法ドラッグ漬けにさせられそうになったところを 桜夜組の若頭・桜夜才臣(おうやとしおみ)に救われる。 「お礼をするだけ…」ユリは桜夜の元を訪れ惹かれ合うも、桜夜は敵対勢力に狙撃される。 明日には死んでしまうかも知れない--命がけで生きる男の求愛は激しく… 「ユリ。最後になるかもしれない一夜で、一緒におかしくなろうか--」

1

恋と弾丸【マイクロ】   1巻

価格:100pt

あらすじ
女子大生・ユリはパーティで違法ドラッグ漬けにさせられそうになったところを 桜夜組の若頭・桜夜才臣(おうやとしおみ)に救われる。 「お礼をするだけ…」ユリは桜夜の元を訪れ惹かれ合うも、桜夜は敵対勢力に狙撃される。 明日には死んでしまうかも知れない--命がけで生きる男の求愛は激しく… 「ユリ。最後になるかもしれない一夜で、一緒におかしくなろうか--」
2

恋と弾丸【マイクロ】   2巻

価格:100pt

あらすじ
「ただ、会いたい」--桜夜組の若頭・桜夜才臣と逢瀬をした女子大生・ユリ。 危険な世界を生きる男の恋人になる決心がつかず、自分に苛立つ。 好きになればなるほど、もし、彼が死んでしまったらと考えて、怖い-- 桜夜はそんなユリをさらい、隠れ宿で激しく抱く。 「俺は本来、支配欲の強い人間なんだよ--」 若頭の激情が、ユリの身体を貪り尽くす--!?
3

恋と弾丸【マイクロ】   3巻

価格:100pt

あらすじ
桜夜組の若頭・桜夜才臣に寄り添う決心をした女子大生・ユリ。 その証として、誓いのピアスをプレゼントされる--。 ユリはお返しを買うために、高級クラブでバイトを始めるが、 桜夜組のシマであるその店で桜夜に見つかってしまう。 「君の初指名、俺が頂く」何食わぬ顔でユリを指名した桜夜… しかしその胸中は、ユリを囲おうとした男たちへの嫉妬で波立っていて…
4

恋と弾丸【マイクロ】   4巻

価格:100pt

あらすじ
恋人である桜夜組の若頭・桜夜才臣に「指名」されてしまった女子大生・ユリ。 高級クラブで他の男たちに接待していたことがバレてしまい、 桜夜の逆鱗に触れ-- 「俺を嫉妬にまみれさせるなんて、いい度胸してる。ユリの接待楽しみだよ--」 黒塗りの車に乗せられたユリは、桜夜を快感の絶頂まで連れて行くように言われて…
5

恋と弾丸【マイクロ】   5巻

価格:100pt

あらすじ
「一生分愛すから、覚悟して--」恋人である桜夜組の若頭・桜夜才臣と夏休みに上海旅行をすることになったユリ。1週間も一緒にいられる--空の上で延々とキス、正装して街中デート…ここなら日本と違って、命を狙われることもない--ただの恋人同士でいられるんだ--そう思っていたのに、桜夜の名前は世界中に轟いていたようで…!波乱の上海編開幕!
6

恋と弾丸【マイクロ】   6巻

価格:100pt

あらすじ
昼夜違いを求め合う二人。上海に居ても、桜夜さんは危険な世界の人だから--少しでも長く、彼の鼓動を感じたい…。切なく、狂おしく愛し合う二人の仲を引き裂くのは、ロシアマフィア最凶の男・セミリオ…!激震展開!
7

恋と弾丸【マイクロ】   7巻

価格:100pt

あらすじ
ロシアンマフィア最凶の男・セミリオに、ユリが攫われた!桜夜才臣に異常な執着を見せるセミリオは、その恋人であるユリを我が物にしようと力づくで--怖い--でも、桜夜さん恋人として、震えてなんかいられるもんか--!気丈に闘うユリの元へ、怒りの桜が舞い散る--!?
8

恋と弾丸【マイクロ】   8巻

価格:100pt

あらすじ
君の欲望を叶えにきた--ユリを攫ったセミリオの元へ、桜夜が訪れる。いつもと変わらぬ冷静な笑顔を称える桜夜。しかしその心は、組への侮辱と、ユリへの陵辱に対する怒りに染まりきっていた--!責務を果たそうとする桜夜を、待つしかないユリ。今度こそ桜夜さんが死んでしまう…!?この恋の行方は--
9

恋と弾丸【マイクロ】   9巻

価格:100pt

あらすじ
帰ると約束した朝、桜夜才臣は帰ってこなかった--明日の命も知れない世界に生きる若頭の恋人になる…そう決めたのは私自身だから--ユリはこの哀しみから、不安から、逃げないと決断する。「桜夜さんが死んだってわかったら、私すぐ帰ります。だから…」気丈に振る舞うユリだが、その内心には壮絶なる覚悟があった--!
10

恋と弾丸【マイクロ】   10巻

価格:100pt

あらすじ
恋人同士になってまだ間もない頃--帳に隠れて激しく愛し合う桜夜とユリの特別編! 桜夜さんは若頭でーーたくさんの人を従えているすごい人。 だから、どこまで近付いてもいいのか、わからない…遠慮するユリを、桜夜は引き寄せる。 「強引にいかせてもらう」そうだ--束の間しか一緒にいられないのだから、躊躇なんてしていられない--

※コミックデータが読み込めない場合はこちら

応援メッセージ 応援メッセージを書く