不安の種* 無料

5巻まで配信中
作品のあらすじ

初めに、この場所には人の記憶があった。悲しい記憶であった。時が経ち、隠れていたその記憶が、ごくたまに奇異な光景として日常に立ち上がる時がある。なにゆえか…。その悲しみを知る代弁者の叫びか、それとも…。悲しみの場所に違和がある時、不安の種がまた芽吹く…。映像化もされた伝説のオムニバス・ホラー「不安の種」「不安の種+」に続く第三シリーズ「不安」再発芽!!

1

不安の種*   1巻

価格:524pt→262pt

あらすじ
初めに、この場所には人の記憶があった。悲しい記憶であった。時が経ち、隠れていたその記憶が、ごくたまに奇異な光景として日常に立ち上がる時がある。なにゆえか…。その悲しみを知る代弁者の叫びか、それとも…。悲しみの場所に違和がある時、不安の種がまた芽吹く…。映像化もされた伝説のオムニバス・ホラー「不安の種」「不安の種+」に続く第三シリーズ「不安」再発芽!!
2

不安の種*   2巻

価格:524pt

あらすじ
日常に見られる複雑な現象には未解明なものが多い。ここに描かれた数多の不思議な光景もまた、原因は、なぜか巧妙に隠されている。そこに触れたら障るから隠されているのだろうか。そして、その障りとは…。
3

不安の種*   3巻

価格:524pt

あらすじ
体が深く沈み込むようなめまい。背後から近づく足音。既視感のある悪夢。日常の裂け目から「ソレ」は突如現前し、人を闇の中へ…。不安の種がまた芽吹く…。
4

不安の種*   4巻

価格:524pt

あらすじ
見慣れた光景もよく見ると突如亀裂が走り、理解不能な様相を呈すことがある。これはそんな奇異な出来事と思わず逢着した人々の物語…。映像化もされた伝説のオムニバス・ホラー!
5

不安の種*   5巻

価格:524pt

あらすじ
蠢く蟲たちに全身を蝕まれるようなざらりとした感触。暗闇の中でいないはずの誰かの気配を感じるような恐怖。ふとした時に経験したことがあるものの正体に気づいてしまったら、不安の種が芽吹いてしまうかもしれない。この物語は、8割がフィクションです。

※コミックデータが読み込めない場合はこちら

応援メッセージ 応援メッセージを書く