• TOP>
  • 著者一覧>
  • 『鬼頭莫宏』

『鬼頭莫宏』の作品一覧

殻都市の夢
愛ゆえに禁忌を犯した男、「街」を愛してしまった青年…その身に殻をまとうように成長し続ける『外殻都市』を舞台に繰り広げられる哀しくも切ない夢の残滓―全7編
終わりと始まりのマイルス
鬼才・鬼頭莫宏が描く、キの満ちた不思議な世界――。 「この子は空に還る時だね」 万物が宙に浮いている世界オービスワーヌス=空環。 そんなオービスでキ祷師を生業としながら、巨大な戦艦から権化したキ神・ギカクと共に暮らすマイルス。 キ物に込められた様々な"思い"を空に還します。 ...
鬼頭莫宏短編集 残暑
『ぼくらの』の俊英・鬼頭莫宏の軌跡がここに! 幻のデビュー作『残暑』から短編『ポチの居場所』まで、珠玉の7編を収録!! 妹思いの少年と、お兄ちゃんっ子の妹・あきこ。妹は先ごろ交通事故で死んでしまったが、彼女の部屋は、ただ机の上に一輪差しの花が飾られているほかは何も変わっていない。そんな折り、誰もいないはずの自室...
のりりん
とある事情で自転車乗りを頑なに拒む丸子(まりこ)。しかし、キュートな女子高生ロードレーサー・輪(りん)に出会って……!?
なにかもちがってますか
たぶん、世の中は間違ってない。だけどなんだか生きにくいから、他人に無い“力”で世を曲げることにした。
ぼくらの
ぼくらの大切な地球に、異形の巨大ロボットが迫る! 迎え討つは15人の少年少女のみ! SFファンタジーの鬼才が贈るニュータイプ・アクションコミック
ヴァンデミエールの翼
ヴァンデミエール、それは魂を宿した自動人形。造り物の身体に生を受けた彼女は、自由と自立を求め、創造主のもとを飛び立つ。あるときは小さな村で少年に導かれ、あるときは興行飛行士の命の代償に自らを差し出して。 19世紀のヨーロッパに似た世界を、少女人形が駆け抜ける。飛べない翼を、せいいっぱい広げて。
なるたる
星が、その子を導く――。今年小学校6年生の玉依(たまい)シイナが島で出会った、人の認識外のモノたち・乙姫、成竜、そしてホシ丸。シイナの日常が今、ゆっくりと、しかし確実に変わりだす。少年少女が織り成す、地球的スケールの物語が始まった!!
最上部へ