• TOP>
  • 著者一覧>
  • 『柳沢きみお』

『柳沢きみお』の作品一覧

MISOJI
山中三十路(ミソジ)。この変わった名前は、彼の父親が30歳の時に息子が出来たことが由来。 そして、彼もそろそろ30歳を迎えようとしている。
GYM
親から継いだ酒店を営む29歳の有田太一。彼は酒類販売の免許を売った資金で、夢だったボクシングジムを始めることにする。
Good Girl
近眼でガリガリの冴えない高校生・寺山修(てらやま・おさむ)の、ドタバタ青春ラブストーリー!
DINO
15年前のある日、丸菱デパート七代目社長であった父・丈一郎が代々番頭各であった副社長の樽谷五郎をはじめとする重役達の反逆によって解任され、すべてを失ってしまった菱井一家。母は家を出て行き、父である丈一郎は酒に溺れて死亡してしまい、残された幼い菱井ディーノは不遇な少年時代を送ることになる。そして時は過ぎ、高校に入...
Bのアルバム
いくつになっても男性は恋愛に不器用な生き物。
100%
素直な心とナイスボディを持つ、新人女子アナウンサーの和世。 ドジでおっちょこちょいな彼女だけど、恋愛に仕事に、今日も頑張ります!
愛人
「休みの日のあなたに抱かれたい…」。
大市民日記
酒と食と移りゆく四季の景色を愛する山形鐘一郎!「美味し(うまし)!」は世界を救う合い言葉!? 山形ワールドへぜひ!!
大市民 最終章
『アクションピザッツ』にて生まれた『大市民』シリーズが25年の時を経てついに完結!! 高年期を迎えた山形は何を食べ何を語るのか!? これを読んで今一度、人生を見つめ直そう!!
六本木ブラッククロス
幼い頃の記憶を失ったまま生きてきた黒木光太郎は、22歳のある日、本当の家族を奪われていたことを知る。家族の仇を探し潜りこんだのは、大手芸能事務所。六本木に広がる闇のなか、光太郎の孤独な戦いが始まる!!
極厚 特命係長 只野仁 ルーキー編
時はバブル経済に沸く1990年代初頭――。体育大の学生だった只野仁(ただの・ひとし)は、ある事件をきっかけに電王堂の社長・黒川(くろかわ)と知り合った。裏の仕事を任せられる男を求めていた黒川はすぐに只野をスカウト。こうして2つの顔を持つ特命社員としての日々が始まった……!! 「週刊現代」連載時の誕生秘話が満載!...
最上部へ