一般 - お嬢様 コミック一覧

斎藤けん
天堂家令息・天堂雅人に嫁いだ伯爵令嬢・鳳城蘭は偽者だった。生きては出られぬという天堂家を恐れる蘭の身代わりを自ら申し出たという娘は「人を助けて死にたい」と言う───。
もりなかもなか
憧れのお兄様からの甘い罰に…? 夏樹くんにされるお仕置きには、さからえません… 「桃は素直でいい子だね」 「叩かれて気持ちよかったの?」 深窓のお嬢様・桃子(ももこ)は、幼なじみで家庭教師の夏樹(なつき)くんのことが大好き。 彼にふさわしい上品な女の子になりたいと思ってるのに、ミスをし...
田口ホシノ
世話焼き属性が染みついた主人公の前に現れたのは、身の回りのことが何も出来ないお嬢様。着替えすら出来ないお嬢様との同居生活!
もりなかもなか
「桃は上品だね」いつもそう言って褒めてくださる幼なじみ兼家庭教師の夏樹くんのことが大好きな桃。 いつか夏樹くんの彼女になるためにもっともっと上品にならなくては… そう思っていたのに、勉強中にミスをして夏樹くんにお仕置きをされることに…! しかもお仕置き内容は、お尻を叩くこと! これはお仕置きなのに…どうしてなの...
相馬康平/日下氏
おとなしい小学生の三船桔香は、 流行りのアニメの影響で「悪役令嬢」に憧れるように!しもべとしてクラスメートのイト・繋・アオイを仲間にして、 小さな国盗り物語が始まります!僕(しもべ)100人できるかな?
岡本倫/横槍メンゴ
名門私立高校に通う、家柄も容姿も成績も完璧お嬢様・昴。彼女を追いかけて何とか同じ学校に入った幼馴染の主人公。いつしか遠くなった2人の距離は、ある「おまじない」で急接近して…? 奇才・岡本倫と新鋭・横槍メンゴの異色タッグが贈る、自制心崩壊系純愛エロコメ開幕。
岡本倫/横槍メンゴ
【デジタル版限定! デジタル着色により一部シーンがフルカラーに!!】名門私立高校に通う、家柄も容姿も成績も完璧お嬢様・昴。彼女を追いかけて何とか同じ学校に入った幼馴染の主人公。いつしか遠くなった2人の距離は、ある「おまじない」で急接近して…? 奇才・岡本倫と新鋭・横槍メンゴの異色タッグが贈る、自制心崩壊系純愛エ...
岡本倫/横槍メンゴ
【デジタル版限定! デジタル着色により一部シーンがフルカラーに!!】奇才・岡本倫と新鋭・横槍メンゴの異色タッグが贈る、自制心崩壊系純愛エロコメ! 名門私立校に通う完璧お嬢様・昴と、彼女を追いかけて同じ学校に入った幼なじみのアキラ。いつしか遠くなった昴との距離を縮めるために、アキラはある「おまじない」をしたところ...
卯花つかさ
由緒正しき名門女子校でクラスに馴染めずにいた内気な高校生・冴。昼休みに裏庭でひっそりとアプリ麻雀を楽しんでいたところ学園一のカリスマお嬢様・千星に見つかってしまい、彼女に麻雀を教えることになり…!?ドドド初心者ですけれど麻雀エンジョイしてますわ!「アニマエール!」の卯花つかさが贈る女子高生たちの青春物語、第1巻!
桜田雛
お嬢様、お気をつけて… この男、人間のクズにつき。 箱入りお嬢様の椿に仕える、品行方正な執事・和巳。 しかし、それはあくまでも彼の"表”の顔でしかない。 素顔は女遊びとパチンコをこよなく愛するクズだった。クズでしかなかった。 そんな折、数奇な偶然から和巳は椿に"裏"の顔を見初められてしまう。 恋に盲目となっ...
冬夏アキハル
佐藤コノハには「黒歴史」がある。中学時代の全てを懸けて書いたそれは・・・ 伯爵令嬢コノハが騎士に愛される、恋と魔法の冒険ファンタジー! ある日、「黒歴史」を母親に見つけられそうになったコノハは、焦って交通事故で本当に死んでしまう!! 次に目を醒ますと、そこは自分の創作した「黒歴史」の世界で、コノハの妹である、自...
行町咄
広告制作会社で働く疲れ気味のOL來田凛々。ある日、隣の席に箱入りのお嬢様・函入ハイルが新入社員としてやってきた!読めばデザインのお仕事のことがわかるかも!?超本格お仕事4コマ、ここに開幕です!
上住莉花
今度の依頼も素行調査。探偵稼業も楽じゃないけど、今回の調査対象の女子大生は少し興味深い。もつれる糸にも、ほどけ目が見えて、雨あがりの爽やかな気分に浸る女子大生とおじさんの2人。でも俺の小説はいつ完成するんだ…!?
上住莉花
今度の依頼も素行調査。探偵稼業も楽じゃないけど、今回の調査対象の女子大生は少し興味深い。もつれる糸にも、ほどけ目が見えて、雨あがりの爽やかな気分に浸る女子大生とおじさんの2人。でも俺の小説はいつ完成するんだ…!?
かねもりあやみ
自分に自信を持てない境純平は入学した高校で蓮尺紫という不思議なお嬢様に出会う。「遊ぶために高校に来た」という彼女に誘われ、純平は放課後一緒に遊ぶことに。そんな蓮尺さんにはなにやら秘密がありそうで…? 自由で不思議なお嬢様と自分に自信がない僕の、秘密の放課後ライフ!
最上部へ