『絶対領域R!』コミック一覧

地味子は意外にエロかった 著者いぶろー。
地味子のくせに自分から腰振って…激しく突くと求めてくるし…何でもヤラせてくれて…俺だけが知ってる乱れた姿…もっと見せて
指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~ 著者川野タニシ
「強気なお前が俺に委ねてんの、たまんねぇ」チャラ男なんかに抱かれたくないはずなのに…力強い腕の中、彼の熱が気持ちよくて…
「このままじゃ…イク…」看守の執拗な身体検査 著者いづみ翔
「こんなに濡らして…検査で感じているのか?」イきたくないのにイかされて…冷酷な看守によって淫らに調教される私の身体…。
チャイムが鳴ったら5秒で発情~宅配女子は媚薬塩飴でイキ漏らす~ 著者霜也
媚薬で火照るカラダ…玄関前でクチュクチュと濡れ続け…ガクガクと揺れる膝…そんな時にチャイムが鳴ってしまい…っ!
ちんパブ!~あの娘をイカせるのが俺のおシゴト~ 著者吉良広義
「こんなエッチな接待…だ、ダメ…ッ」反り勃つアレで敏感なアソコを擦って、気持ち良すぎるおもてなし!?
初エッチの相手は…妹!? 著者ぽろり
薫の成長したおっぱいを揉みしだき、俺のモノをビショビショに濡れたアソコに…ってなんで俺、『妹』とエッチしてるんだ!?
虎とガテン 著者時逆拾壱
「俺と交尾してください」虎の甘く熱烈な求愛に、逞しいカラダがとろけ出し――まだ先っぽだけって、嘘だろ…っ!?
俺に注がれるなんてありがたく思えよ?~暴君インキュバス来りて、舐めしゃぶる 著者はながたみあや
言え、俺に「抱かれたい」と――。全身を性感帯にされ、注がれる甘い快感…むさぼるように舐められて――もう逃げられない…!
あさひくんは、生イキざかりの男の娘。 著者鳥丸太郎
ワンピ-スを脱がして夢中でキスしたら、股間に硬い感触が…!?俺が初めて欲情したのは、「男の娘」でした。
ハグで終わるわけねぇだろ?~今夜、同期に抱き潰される 著者由葵るゆ
「ほら、イってスッキリしろよ」同期の熱い胸板に抱き潰され、沁み渡る快感。もう…イクの、止まらない…っ!
わかってるよね、パリピくん? 著者結城アオ
「サービス…してくれるんだろ?」純情パリピくん、うっかり貞操の危機!?
目覚めたら…挿入寸前。~肉食男子寮でうたた寝女子は嬲られる~ 著者ペーター・ミツル
大部屋に響く水音…眠りながら喘ぎ声を上げるか細い喉笛…乳房にむしゃぶりつく屈強な男達…男子寮でうたた寝した少女の末路…
寝たふりしても、無駄だから~姉の彼氏が私を夜這う 著者とやま十成
「人のセックス見て濡らしてるなんて、意外とヤらしいんだな」寝てる姉の隣で、姉の彼氏にイカされる私の罪な躰…
勤務時間外、隣人の上司はケモノになる。 著者九重千花
ベランダで足ガクガクになる程、敏感な所を熱い指先でかき回されて…鬼上司がこんなにケモノで情熱的だったなんてっ…!
俺の陥没ちくびが、先輩の舌ピで勃ちました。 著者鳥丸太郎
「ちゃんと出てきたぞ、乳首」窪みを舐められ、奥まで入る先輩のピアス…敏感な乳首はぷるぷると勃ちあがり始めて――!?
ネトリ按摩~彼氏の隣でイキほぐされて…~ 著者かずたろ
トロトロのアソコを優しくねっとり嬲られて…按摩を受けてただけなのに…なんで彼氏の横でイカされちゃうの…っ!
片恋不倫 ~人妻になるキミを一途に喘がせて…~ 著者七海かずさ
熱を持った指先が…トロけたアソコを優しくかき乱す…純白のドレスに身を包まれて…私は夫じゃない幼馴染と一線を…っ!
檻の中、私は淫らに壊される。 著者はながたみあや
いやらしく躰を舐められ、愛撫されるために引き取られた私――初めての快楽に堕ちていく…この家からはもう、逃げられない……!
「ほら、俺の上に跨れよ」~傲慢上司のイジワルな突き上げ 著者種市寧里
「イケよ。そのまま、俺の上で」俺様上司の容赦ない愛撫…膝立ちで足ガクガクのままイカされ続け、なす術もなく躰を預けて…
黒ギャルになったから親友とヤってみた。 著者織島ユポポ
「女になったお前ヤれるとか超興奮する」親友の愛撫でぐしょぐしょに濡れるアソコ。コイツ、こんなにエッチ上手いのかよ…ッ!
紳士、或イハ猛獣。~富豪に奪われた乙女の純潔 著者虎井シグマ
「っ…指一本でもきついな…」走る馬車の中、着物をむかれて吸い付かれ…私の敏感なソコは、強い快楽に震える。
ひと夏の野獣。~ほら、ちゃんと抵抗しろよ? 著者あすか
「ほら見える?お前ので俺の指びしょびしょ」無防備な水着をほどかれて、逃げ場もないまま初めての絶頂…もう立ってられない…っ
1回だけじゃ足りねえよ~嫌味な同期は賢者タイム無し男 著者らんこ
「お前相手だと、賢者タイムなんて無いみてぇ」イッたばかりでまた大きく…!?1回目より激しく求められ、身も心も満たされて…
大人のオモチャ、没収されちゃった!~使い方教えてやるよ~ 著者七海かずさ
「こんなイヤらしい顔もできるんだな」放課後の教室、先生にローターを当てられて…腰が勝手に動いちゃう…っ!
能面女子、穴責め90秒で素直イキ…っ 著者まえだもも
「ダメ…っこんなの知らない…っ!」奥深くをまさぐる太い指…熱い吐息の混じわり。実直な穴責めにアソコはトロトロ溶かされ…
あえぎ声はお静かに★ 著者
「入れてやろうか、彼氏に内緒で」幼馴染にとろとろになるまで奥を弄られ、開発途中のうぶなカラダはあえぎ声を漏らすだけ…!
三者面談中にイクなんて…机の下、絡みつく脚と、ねじ込まれる指と 著者とやま十成
三者面談の机の下…先生に乱され、お義父さんに奥まで弄られて…感じちゃいけない相手なのに、我慢できなくて…イクッ――
妊男~男子校で妊娠した俺。 著者真澄弥
「俺の子を妊娠しろよ」指をナカに入れられて、嫌なのに感じるカラダ…。『妊男』のフェロモンは、幼馴染をも狂わせて――
獣人専門デリヘル~俺の子を…孕め。 著者時逆拾壱
「身ごもるまで注いでやる」獣人の長い舌で嬲られ、大きな性器でとろとろに開かれ…感じすぎて、孕んじゃう…っ
貧相オンナに勃ってたまるか~俺様ホスト、不覚にもクラッとくる 著者はなむらおにく
「久しぶりの勃起がお前とか、すげぇムカつく」発情しきった雄の顔…わ、私なんかに勃たないって言ったくせにぃ…っ
最上部へ