秘書のお仕事

1195 large
著者 西荻緑里
ジャンル: BL

カガヤグループに勤める陽斗は、副社長の秘書に大抜擢される。若干22歳で副社長に就任した加賀谷良成が、陽斗の仲の良い幼なじみだったからだ。年下の良成は、会ってない4年の間に驚くほどイイ男に成長してたものの、中味はムカつくほど俺様なガキのまま。会うなり、上司という立場をいいことにバージンを捧げろと陽斗に迫ってきて──!? 波乱で悩ましい秘書ライフの幕開け☆

こちらのタイトルはスマートフォン以外では閲覧できません。


最上部へ