身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?

14巻まで配信中
作品のあらすじ

国の第一王子から婚約破棄を告げられた仮面の公爵令嬢・カティア。しかも彼女にとって覚えのないことが理由で…。 仮面の下、王子に冷ややかな視線を向ける。理由に仮面があるようだけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら? そんな状況の中現れたのはカティアが「おにい様」と慕うクロムクライン公爵だった。彼が婚約破棄で困惑する場を覆すーー。大人気オンライン小説のコミカライズ!

1

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれ...

価格:120pt

あらすじ
国の第一王子から婚約破棄を告げられた仮面の公爵令嬢・カティア。しかも彼女にとって覚えのないことが理由で…。 仮面の下、王子に冷ややかな視線を向ける。理由に仮面があるようだけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら? そんな状況の中現れたのはカティアが「おにい様」と慕うクロムクライン公爵だった。彼が婚約破棄で困惑する場を覆すーー。大人気オンライン小説のコミカライズ!
2

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれ...

価格:120pt

あらすじ
国の第一王子から婚約破棄を告げられた仮面の公爵令嬢・カティア。しかも彼女にとって覚えのないことが理由で…。 仮面の下、王子に冷ややかな視線を向ける。理由に仮面があるようだけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら? そんな状況の中現れたのはカティアが「おにい様」と慕うクロムクライン公爵だった。彼が婚約破棄で困惑する場を覆すーー。大人気オンライン小説のコミカライズ!
3

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれ...

価格:120pt

あらすじ
【大反響御礼!!】国の第一王子から婚約破棄を告げられた仮面の公爵令嬢・カティア。しかも彼女にとって覚えのないことが理由で…。 仮面の下、王子に冷ややかな視線を向ける。理由に仮面があるようだけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら? そんな状況の中現れたのはカティアが「おにい様」と慕うクロムクライン公爵だった。彼が婚約破棄で困惑する場を覆すーー。大人気オンライン小説のコミカライズ!
4

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれ...

価格:120pt

あらすじ
【超人気★スカッと系オンライン小説コミカライズ!!】第一王子には忘れえぬ存在があった。月夜の薔薇園で出逢った、蒼い瞳と金の髪を持つ美しい少女―しかし彼に婚約者としてあてがわれたのは「奇妙な仮面を被る可愛げのない姫」だった。婚約は国のためと割り切りながら、薔薇園の少女を探し続ける王子。彼はついに運命の相手・アメリを見つけ出す!! しかし彼女は酷い嫌がらせを受けているようで…!?
5

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれ...

価格:120pt

あらすじ
【大人気感謝★スカッと系オンライン小説コミカライズ!!】全てを悟った王と王子が寄越した手紙を受け取ったクロムクライン公爵。しかし許すつもりなどない彼は、まだ何も知らない子爵令嬢・アメリを建国記念日の舞踏会に誘い出し、自身の過ちを思い知らせることを企てる。身の程知らずな思い上がり令嬢に、いよいよ反撃開始…!!
6

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれ...

価格:120pt

あらすじ
【急展開★スカッと系オンライン小説コミカライズ!!】仮面に隠されたカティアの素顔、そして彼女が隣国の皇家唯一の姫君に当たるという素性を知ったアメリ。自らの犯した過ちの大きさに打ちひしがれながら、牢へと連れ去られていく。ところで、アメリに「仮面の下が醜い」と吹聴したのは、一体誰??
7

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれ...

価格:120pt

あらすじ
【大人気!オンライン小説コミカライズ・新章スタート!!】カティアに多大な愛情を注ぐ「トーリおにい様」と「セインおにー様」。謎のベールに包まれた一族とカティアを取り巻く「愛」の物語。 “番”への愛は祝福などではなく呪いに近く、愛の中にも恐ろしい愛が存在する――そう語るカティアの真意とは…!?
8

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれ...

価格:120pt

あらすじ
【新章も絶好調!オンライン小説コミカライズ!!】“番”であるセインおにー様の執着と独占欲に思い悩むカティア。トーリはそんな2人の間柄を複雑な感情で見つめる。強すぎる愛が、愛の対象を遠ざける――。それぞれの想いが交錯する中、揺れ動くカティアの本心は一体…!?
9

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれ...

価格:120pt

あらすじ
【新展開★オンライン小説コミカライズ!!】旅の途中、不躾で妙に自信に満ちあふれた歳下の王女と遭遇し、言うがままにひとり都へと連れて行かれたカティア。同行していたトーリとゼクトは気が気でない。 無知で無礼な王女にあえて従ったカティアの狙いとは…!?
10

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれ...

価格:120pt

あらすじ
【番がふたり!? 大人気★オンライン小説コミカライズ!!】生意気な王女の言うがままに城へと連れていかれたカティア。 王女は自らのことをセインの「番」だと称する。内心苛立ちを覚えるカティア。セイン本人も番はカティアと心に決めており、番を標榜する者の存在など歯牙にもかけない。一方でカティアが連れ去られたことへの怒りは強く、ゼクトとトーリに奪還を厳命する。王女の目的とは…!?

※コミックデータが読み込めない場合はこちら

応援メッセージ 応援メッセージを書く