背中で感じる一流の男を探して

1巻まで配信中
作品のあらすじ

背中をなぞる熱い指先は、感じたことのない至福を導いてくれる―― カラダの芯から甘く震える刺激は、カレ以外とじゃ得られない!? 出会いは大手企業のクルーズ船でのパーティー。 私はコンパニオンとして、彼は若手のエリートサラリーマンとして。 私が求める「仕事も趣味もセックスも一流な男」に、まさしく彼はぴったりだった。 もっとも、セックスについては一夜を共にした結果論だったけれど…。 彼は生活臭のしない不思議な男性で、でも、 私の積極的なアプローチに押される人間味もあって、 彼となら結婚だってしたいと思わされるほどに惹かれていたのに…。 「僕には行かなければならない所がある。君のことは生涯わすれない」 ある日突然、彼は私の前から姿を消して、どこかへと溶けてしまい――

1

背中で感じる一流の男を探して   1巻

価格:300pt→50pt

あらすじ
背中をなぞる熱い指先は、感じたことのない至福を導いてくれる―― カラダの芯から甘く震える刺激は、カレ以外とじゃ得られない!? 出会いは大手企業のクルーズ船でのパーティー。 私はコンパニオンとして、彼は若手のエリートサラリーマンとして。 私が求める「仕事も趣味もセックスも一流な男」に、まさしく彼はぴったりだった。 もっとも、セックスについては一夜を共にした結果論だったけれど…。 彼は生活臭のしない不思議な男性で、でも、 私の積極的なアプローチに押される人間味もあって、 彼...

※コミックデータが読み込めない場合はこちら

応援メッセージ 応援メッセージを書く