• TOP>
  • 著者一覧>
  • 『さとう輝』

『さとう輝』の作品一覧

江戸前の旬 ワイドSP タネに込める想い編
江戸前に欠かせない様々な寿司ダネに関するエピソードを厳選。タネに込められた想いとともに、寿司を食したくなる一冊!!
江戸前の旬DELUXE
第1巻には“エピソード・ゼロ”ともいえる単行本「銀シャリ!!」と単行本「江戸前の旬」1巻の計2冊分の物語を収録!!
江戸前の旬 ワイドSP ワサビの心編
江戸前の旬 ワイドSP ワサビの心編では、主人公・柳葉旬が寿司職人を目指した経緯から、一流の職人となった姿までを幅広く厳選。
江戸前の旬 ワイドSP 地に根差す味編
北海道、宮城、金沢、東京等、日本各地に根差すエピソードを厳選。地域の名産や文化に想いを馳せつつ、旅気分を味わえる一冊!
ウオバカ!!!
主人公・田ノ上蒼。日本一、いや世界一の魚好き。魚好きならではのアイディアで、寿司屋はもとより、いろんな店を盛り上げる。
寿司魂 昭和51年~54年スペシャル 狂乱物価とロッキード事件編
今回の「昭和51年~54年スペシャル」では、「江戸前の旬」の主人公・柳葉旬が誕生する昭和54年までを家族と寿司をテーマに描く!!
寿司魂 昭和47年スペシャル パンダ来日と心の傷編
今回の「昭和47年スペシャル」では、札幌冬季五輪、あさま山荘事件、沖縄返還、日中国交回復とパンダ来日など寿司を通して描く!!
寿司魂 昭和45年~46年スペシャル 大阪万博と守破離編
今回の「昭和45年~46年スペシャル」では、大阪万博やよど号ハイジャック事件、三島由紀夫割腹自殺など時代と寿司の変化を描く!!
寿司魂 昭和44年スペシャル アポロ11号と懐かしき顔編
今回の「昭和44年スペシャル」では、東大安田講堂事件、アポロ11号の月面着陸まで、様々な出来事を寿司を通して描く!!
寿司魂 昭和43年スペシャル 三億円事件編
今回の「昭和43年スペシャル」では、東京五輪の英雄・円谷幸吉の死や、昭和の大事件・三億円事件などを、寿司を通して紐解く!!
寿司魂 昭和42年スペシャル 祝い歌 別れ唄編
今回の「昭和42年スペシャル」では、旬の母となる君江との結婚までの波乱の経緯と、寿司職人としての覚悟を描く!!
寿司魂 昭和41年スペシャル(下) 深川気質と侠の意気地編
今回の「昭和41年スペシャル下」では、寿司のみならず、昭和40年代初期の様々な現場での、職人たちの矜持とこだわりを描く!!
寿司魂 昭和41年スペシャル(上) 東京タワーと霞が関ビル編
今回の「昭和41年スペシャル上」では、日本初の超高層ビル建築に挑む男たちの心意気と葛藤、当時の出来事を寿司を通して描く!!
寿司魂 昭和39年スペシャル 東京五輪と五輪巻編
今回の「昭和39年スペシャル」では、東京五輪に沸く列島と、当時の流通事情による、現在とは違った寿司などを紐解く!!
熱いぜ大海!!
とある堤防で釣りを楽しむ一人の男がいた。彼の名は「止場大海」。その近くには誰かから身を隠しこそこそしている「健太」と言う少年がいた。健太はしょっちゅう学校をサボって釣りをしに来ていて、学校の先生は困っていた。将来漁師になるから勉強は必要ないという健太に対し、大海は釣りを通して『子供の時には子供の時にやらなきゃい...
潮騒商店街 釣り倶楽部
『磯部ラーメン』の一人息子・磯部鯛三が、釣りを通して様々な人々と心を通わせる姿を描いた人情派フィッシングストーリー。鯛三が所属する釣り倶楽部の竿納めの日、カレイ釣り名人の権造と交流を深める鯛三だったが、何故か権造は「一人で釣りをする方が気楽」だと主張する。実は権造はその昔、共に会社を起こした友人に金を持ち逃げさ...
潮騒 釣り倶楽部
『磯部ラーメン』の一人息子・磯部鯛三。会社が倒産して実家に戻って以降、店を継ぐかどうか悩みながら過ごす毎日。そのためかイマイチ仕事にも身が入らず、店長である親父に怒鳴られ鬱屈した日を過ごしている。そんな中、商店街の青年団、通称『釣り倶楽部』に参加した鯛三は、名人と呼ばれる呉服屋の御隠居の指導を受ける事になる。周...
晴れた日に!!
『ボクの夢はマンガ家だ!晴れて夢であるマンガの世界に一歩、足を踏み入れた……けど、ナゼか釣りをしている!?』マンガ家志望の広瀬青は「三度の飯より釣りが好き」を地でいくほどの釣り好きだ。釣りマンガを連載している藤田健太郎のもとでアシスタントとして修行中だが、どの作業もまだ満足にはこなせない。そんな中、忙しい藤田先...
ボクのパパは太っちょ釣り師!!
太っちょなパパ・大磯太郎。無趣味・無気力・無関心……会社でも家でもそんな調子。今までスキーにテニス、ゴルフに野球、はたまた競馬にパチンコ、マージャンまで、みんなチャレンジしても3日で飽きる始末……。だがある日、息子にせがまれて嫌々ながらも向かった磯釣りで、大物を手にした感触に目覚めてしまい……?「一時間幸せにな...
どちらまで?ちょっと海まで
平田タクシーに勤める海原走(かいばらかける)は大の釣り好き。会社でバカにされながらも釣りを続けて明日もキス釣りに行くと宣言していた。そんなとき同僚のベテランドライバーの安藤さん、通称“アンドン”さんから、自分もキス釣りについていきたいと言われる。普段は無口でコミュニケーションにも通訳の必要なアンドンさんだが釣り...
いざ進め!人生爆釣道
磯貝時宗(いそがいときむね)36歳、出版社に勤めるサラリーマン……ではありますが、ある日出社したところ、なんと雑誌編集部が解散!動揺する時宗に誘いをかけてくれた他社の「釣師倶楽部」編集部に移ることに。移籍初日、いきなり若手の堀田とともに真鶴へ取材。イサキの大物を狙う時宗は、やる気のない堀田に対して一喝する――!...
江戸前の旬 ワイドSP 絆の寿司編
夫婦、親子、仲間たちとの絆を、寿司を通して再確認できるエピソードを厳選。大切な人とともに味わいたい一冊!!
江戸前の旬 にぎりの旅バラエティ
カツオやシロエビ等、日本各地の旬の美味を題材に、主人公・柳葉旬が、江戸前ならではの仕事を施す!!
江戸前の旬セレクション 旬彩おすすめの味編
イカ、タコ、マグロ、シャコ等お馴染の寿司ダネから、キチジ、ヤガラ、カマス等変わりダネまで、旬の美味が満載!!
江戸前の旬ベストセレクション 人情寿司模様編
主人公・柳葉旬が、旬の寿司ダネに心を込めて、客の悩み事や悲しみを払拭していく人情話を厳選!!
江戸前の旬 近海にぎりバラエティ
トクビレやグルクン等、北海道から沖縄まで、旅心くすぐる日本全国の美味い寿司ダネや郷土寿司をたっぷり紹介!!
太っちょ釣り師大磯太郎
僕のパパ、大磯太郎(35歳)は釣りを始める前は、ヒラ社員のボーっとしたさえないデブだったんです…。いい人なだけで、出世なんかするわけがないってママが言ってた。会社では「ふとっちょさん」と呼ばれ何をやっても無気力だったパパが、釣りを始めて、少しずつだけどいきいきと輝いて見えてきた!そんなパパが海釣りに魅了されたワ...
釣り人生活
三度の飯より釣りが好きなさとう輝先生の驚きの釣り人生活。一生懸命釣って、一生懸命食べる!キャッチ&イート!
釣り師青海
お経を読むよりも、潮目を読み、お布施よりも魚好きな青海さん。 檀家の皆様からの依頼で、海の魚を釣りまくり!
虹のひとさら
寿司漫画の金字塔「江戸前の旬」スピンオフ最新作の舞台は、回転寿司店!!
最上部へ