『スキャンダラス・レディース・シリーズ』コミック一覧

父に犯され心が壊れてしまった女~読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場 著者小牧成
【27歳・主婦の体験】鳥居美奈子がようやく授かったお腹の子を流産し、その悲しみとショックのあまり睡眠薬を過剰摂取、間一髪死を免れたとき、夫が話してくれたのは、昔つきあったある一人の女性のことだった。彼女は「メグ」と呼ばれ、夫と深く愛し合っていた。ところがある時期から様子がおかしくなり、夫への執着具合・独占欲が常...
死ねっ!娘に水商売を強要する外道母~読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場 著者桐野さおり
【27歳・主婦の体験】私と母の確執のお話です。母はギャンブル狂の父と離婚したあと、私と兄を連れて北海道から群馬の実家へ戻りました。実家には他に祖母と知恵遅れの叔父が暮らし、必然的に母が一家の稼ぎ手となりました。私が中二の秋のこと、PSD(反射性交感神経性ジストロフィー)という難病であることが判明しました。その治...
うそつき横領女に気をつけろ!!~主婦たちの共同事業トラブル~読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場 著者桜葉幸子
【40歳・自営業の体験】元広告代理店でグラフィック・デザイナーをしていた主婦の西野律子は、いつか自分で事業を興したいという願いを叶えるべく、保育園のママ友の比呂美を誘って子供服を中心とした古着の店を開くことにする。その後、縫製が得意だという松山直美も仲間に加えるのだが、これが大間違いの元だった。まず、当初三人で...
イケメン高校生に狂ったバツ1コブ2主婦~読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場 著者桜葉幸子
【27歳・専業主婦の体験】主婦の四辻杏子と新谷桃香は、お互いの夫・子供を含めて家族ぐるみのつきあいをしていたが、ある日、桃香が杏子に衝撃の発言をする。なんと夫と離婚するというのだ。理由を聞いても何も具体的なことは言わず、ただひたすら気に食わないのだと。でも子供二人は可愛いので自分で引き取りたいという。とりあえず...
悪口大好き自己中ド迷惑女~読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場 著者桐野さおり
【51歳・専業主婦の体験】ある日、柔道教室に通う息子の保護者仲間である村井さんから私の元に電話がありました。他の保護者たちからいじめられているから助けてくれというのです。仕方なく詳しく事情を聞こうと家に呼んであげると、彼女は他にPTA役員たちに対する文句までまくしたて始めました。それからも彼女は何かというと私の...
在宅ワークで全身の骨が歪んでしまった女~封筒貼り千枚で五百円!?~読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場 著者小牧成
【32歳・主婦の体験】私の元パート仲間の話です。彼女は9歳の男の子と7歳の女の子の母親で、ご主人はタンクローリーの運転手をしています。1年前にマンションを買って引っ越してきた彼女ですが、そのローンの支払いに加えて、実は男の子が学習多感障害を抱えていて通院代がかなりかかり、家計のやりくりが大変なようでした。そこで...
まさか夫が私のママ友とヤッてるだなんて!?~スキャンダルまみれな女たち 著者桜葉幸子
離婚して1年、江木瑤子(31歳)は一人娘の万里花(まりか/6歳)をOL勤めをしながら育てていた。幸い、仲のいいママ友の三崎朋世の助けもあり、彼女の息子の圭ともども、家族ぐるみの良好なつきあいのもと、平和な暮らしを送ることができた。ところが最近、朋世の様子がどうにもおかしい。瑤子がワケを聞くと、夫の浮気を疑ってい...
のぞき主婦~お向かいのイケメンに心奪われて~スキャンダルまみれな女たち 著者林田ちい
専業主婦の橋本真由美(40歳)は、仕事一筋の真面目で手のかからない夫・純一とマンションで二人暮らし。息子の邦浩は今地方の大学に通うため家を出ている。あ~あ、子供に手がかからなくなっちゃうと、なんだか張り合いがなくなるわね~…と、そんな手持無沙汰ながらも平穏な日々を送っていた。ところがある日、お向かいのマンション...
事実婚ザンコク物語~自由な結婚の落とし穴~スキャンダルまみれな女たち 著者桐野さおり
もうすぐ30歳を迎えようとしている室田真樹は独身主義だった。幼い頃から仲の悪い両親の姿をいやというほど見てきて、結婚というものに完全に幻滅していたからだ。そんなある日、リライター(他人の書いた文章を読みやすく調整して書き直す人)の仕事をしていた真樹は、とある出版社のパーティーで広告代理店に勤める徳永和彦と知り合...
ローンを残して夫が消えた!~パンの耳を食べて生き延びた母子~スキャンダルまみれな女たち 著者水城瞳
主婦・友田秀美にとって、それは青天の霹靂だった。自分と娘の冬美を残して、ある日突然夫の正治が失踪したのだ。しかもそのとき初めて知ったのだが、夫は2か月前に会社をリストラされていたという。1年前に家を建てたばかりでまだまだこの先ローンもあるのに…秀美の両親はもうとうに亡く、自分たちの結婚に反対だった長野に住む姑を...
闇でわが子を買った不妊女性の告白~ご近所騒がせな女たち 著者高条晃
舞子はスナック勤めの頃、常連客だった純一と恋に落ちたが、彼は妻帯者だった。一度はあきらめかけるものの、純一の妻が妊娠できない体であり、対して純一がとても子供を欲しがっていることを知り、自らが純一の子を妊娠することで彼の心を妻から奪うことに成功する。しかし、運命は残酷だった。なんと舞子は交通事故に見舞われお腹の子...
不妊鬼ババ嫁の復讐~夫よ、姑よ、許すまじ!~ご近所騒がせな女たち 著者高条晃
OL兼主婦の藤山奈緒子(36歳)は、婚家で姑と夫・聡(さとし)との3人暮らし。もう結婚3年目なのだが一向に子供に恵まれず、イヤミな姑からチクチクと責められる日々に嫌気がさしていた。なにしろ不妊の原因は夫・聡のほうにあったのだ。二人の出会いは見合いだったのだが、その真面目そうな人柄を信頼して結婚したものの、実は聡...
息子に殺された母の完璧すぎる生き方~ご近所騒がせな女たち 著者桐野さおり
前原玲子は自らのヨガ教室を開き、多くの生徒から人気を集める存在だったが、元々はごく普通の主婦だった。かつて重い体調不良に苦しんでいるところをヨガに出会い見事に改善、それからヨガのみならず食事を中心に、あらゆるライフスタイルにおいて自然志向を徹底させ、自己を追求してきたのだ。添加物や保存料など人工的なものは一切否...
ああ!万引き生きがい主婦~ご近所騒がせな女たち 著者桐野さおり
栗原涼子は資産家の息子・雅彦といわゆる『玉の輿婚』し、彼の家に嫁いだものの、その内実は名ばかりだった。傲慢な成金である義父母は涼子に1円の金をつかうことも許さず、体の不自由な大姑の介護を押し付けるだけ…要は体のいい家政婦扱いだったのだ。子供ができなかったことでいつしか夫・雅彦の心も離れていき、どうやら外に女がい...
空巣!レイプ!犯罪者に狙われたご町内~ご近所騒がせな女たち 著者桐野さおり
夫と小学生の息子の3人で暮らす平凡な主婦の主人公は、今日もあたりにのどかに響く「たけや~、さおだけ~、2本で千円~」という、さおだけ屋さんの声を聞きながら、ご町内の平穏さをしみじみと感じていた。昨今、何かと物騒な事件が世間を騒がせているけど、ことこの辺においてはなんの関係もないわよね…と。ところが、恐るべき犯罪...
生活保護が受けられない!!~DV夫と離婚したいのに~人生の選択を迫られた女たち 著者時田かける
主婦・基子(もとこ)は、もう何度目になるかわからないが、年金生活者である年老いた両親が住む貧相なアパートに駆け込んだ。酒乱で暴力をふるう夫との生活に耐えきれず。しかし、いくら泣きつかれても両親に基子を助けてやれる余裕はなかった。それどころか父親は基子を叱責する。「本当にあのバカ男と離婚して人生をやり直したいとい...
夫婦危機の人妻が20年前の元カレにネット上で再会したら?~人生の選択を迫られた女たち 著者林田ちい
真砂(まさ)は39歳のパート主婦。夫と小学生の息子・佑馬(ゆうま)との3人暮らしだ。今年で結婚13年目だが、夫婦間の雰囲気はあまりよろしくない。夫はこれまで幾度となく転職を繰り返したばかりか、一度など自分で会社を興して失敗し、借金まで抱えてしまい…真砂はほとほとくたびれ果てた上に、最近、夫のいやな面ばかりが目に...
女ボクサーLISA~レイプの悪夢を越えて~人生の選択を迫られた女たち 著者よしだ☆かおる
日米ハーフの若き女性・相馬リサは、アルバイトをしながらボクシング・ジムで練習に打ち込む日々を送っていたが、ある日、元日本ライト級2位だという新トレーナーの井ノ原タケルがやってきて、リサはその指導を受けることになる。どうやらリサを強く有名にして、日本に女子ボクシング・ブームを巻き起こしたいというジム会長の思惑があ...
離婚迷宮~私はこの子を幸せにできるの?~人生の選択を迫られた女たち 著者奈良郁子
幸恵は幼い息子・直樹をつれて離婚、母子二人で狭いアパート暮らしを始めた。自己中で思いやりのない夫と、その夫べったりで腹黒い姑との暮らしに耐えられなくなったからだ。しかし、新生活は想像以上に大変だった。アパートの大家からは母子家庭への遠慮のない偏見の目を向けられ、寿退社した会社に再雇用してもらえたものの、当時の華...
ダウン症児を産むということ~人生の選択を迫られた女たち 著者くらもとえいる
若妻・平野理奈は幸せの絶頂にいた。待望の夫・優也との間の子を妊娠し、姑をはじめ周囲の皆から温かな祝福を受け、結婚生活は前途洋々……だったはずが、ほんの軽い気持ちで医師から勧められた血清マーカー検査を受けたことで、一瞬にして世界は天国から地獄へ暗転…お腹の子が染色体異常で、生まれてきてもダウン症児である可能性が高...
ザ・女の事件 毒殺女子高生~母親に毒を盛り続けた私~ 著者水城瞳
【平成17年/静岡県】野原涼子(仮名)はとにかく変わった少女だった。自分のことを「僕」と呼び、動物の解剖や毒薬といった、およそ普通の女の子が興味を示さないようなものにしか関心を持たず、クラスメイトたちからも気味悪がられるばかり。そんな彼女がある「実験」を始めた。酢酸タリウムという人体に有害な毒物を日々少しずつ、...
ザ・女の事件 シングルマザー愛児4人軟禁放置一酸化炭素中毒死事件 著者なせもえみ
【平成15年/愛知県】川森典枝(36歳)は暴力夫とようやく別れ、勇樹(4歳)・賢太(3歳)・将人(2歳)・まゆ(1歳)の4人の子供たちを連れて、生活保護の助けを受けながら市営住宅で人生の再出発を図っていた。しかし、実際には子供想いで愛情深い性格の典枝だったものの、荒っぽい言葉遣いで見るからにヤンママ然とした外見...
ザ・女の事件 ママ友格差無惨~お受験幼女殺害事件~ 著者水城瞳
【平成11年/東京都】主婦・山本美恵子は一人、目の前に置いた折り畳みバッグの中を見ながら呆然としていた。「死体、どうしよう…」そう、そこには幼稚園のママ友・若林洋子の娘・夏美の小さな遺体が押し込まれていたのだ。もちろん手をかけたのは美恵子自身。決して幼い夏美自体が憎いわけではなかった。殺したいほど憎かったのは、...
ザ・女の事件 母親のエゴの果てに虐待凍死させられた9歳少女 著者小牧成
【平成20年/群馬県】阿部朋美(仮名・34歳)は9歳の娘・麻衣が行方不明になったと、何食わぬ顔で警察に捜索願いを出した。しかし本当は、麻衣は朋美の内縁の夫であり血のつながらない継父・森谷の手によって虐待凍死させられ、無惨な遺体となって深い山中に埋められていたのだ。元々は電子機器メーカーの営業職に就く真面目な夫を...
ザ・女の事件 ご近所ママ友の娘を殺した女 著者なせもえみ
【昭和46年/埼玉県】それは今よりもずっとご近所づきあいが密接だった時代――。郊外の新興住宅地に家を買い、妊娠7か月の身重で引っ越してきた佐藤和美(仮名)は、近くに住む二人の主婦、大塚・花川と親しくなる。大塚には二人の娘、美香子(5歳)と香奈子(4歳)が、花川にはひとり娘の広恵(3歳)がいて、年子状態の三人はま...
ザ・女の難病 ワケあり乳首のせいで我が子がおっぱいを飲んでくれません 著者くらもとえいる
藤本菜月(なつき)は思春期の頃、自分の乳首の形がまわりの皆と違うことに少し悩んだ時期があった。しかしそれも時が経つにつれいつしか忘れ去っていたのだが、まさか子供を産んで母となったこの今になって、再び暗雲となってわが身に襲いかかってくるとは…なんと菜月は”扁平乳頭(へんぺいにゅうとう)”というちょっと特殊な乳首の...
ザ・女の難病 母乳が出ない!!~私はママ失格なの?~ 著者くらもとえいる
34歳の美花(みか)は3つ年下の夫・康介との間にめでたく息子・陽介が生まれ、鼻高々だった。当初、年上嫁であることで子供ができにくいのではないかと姑に危惧されていたが、これで見返してやることができた、と。ところが、問題はそのあとに待ち構えていた。人並以上に大きな乳房をしているというのに、母乳の出がかなり悪いのだ。...
私の人生を変えた女の難病Vol2-1~特集/出産・育児SOS!! 著者くらもとえいる/めろん/水城瞳
出産・育児…それは女の人生における大仕事であるからこそ、多くの悩みやトラブルも尽きないもの。ママたちを見舞うそんなさまざまな病気ケースを驚きと共感たっぷりに描く、傑作等身大ストーリー全6編を収録! 【収録作品】「母乳が出ない!!~私はママ失格なの?~」「ワケあり乳首のせいで我が子がおっぱいを飲んでくれません」「...
ザ・女の難病 集中治療室で発狂した母~ICU症候群の衝撃~ 著者水城瞳
ある日、主婦・みゆきの元に妹の律子から「明日、お母さんが子宮がんの手術をすることになった」との連絡がある。一瞬、葛藤があったみゆきだったが、結局病院へ母に会いに行く。実は母との間には昔から確執があったのだ。母は平然とみゆきのことを望まれない子供だったと言い切り、幼い頃から自分にはきつく当たり、可愛がられるのは妹...
ザ・女の難病 ああ!対人恐怖症主婦 著者水城瞳
主人公は一人娘のちなみと夫の三人で暮らす専業主婦。もともと人見知りの性格だったのだが、夫の転勤で見知らぬ土地へ引っ越したことで、ますます他人と外の世界に接することが苦手になっていく。それは、ちなみの幼稚園の入園式にさえ一緒に行ってやれないほどの重症っぷりだった。心配した夫は病院に行くことを強く勧めてくるのだが、...
最上部へ